FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

楽しみな”Dido”っ子

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』


                       ☆ こちらでも情報発信中! ☆

           My facebook     My twitter

貴方もFacebookやTwitterのアカウント登録をして友達になりませんか?

==========================================================================

Facebookでも記事にしましたが、漸く2018年シーズンの開花が始まりました♪
一週間前には開花が始まりそうな雰囲気だったところへ来ての大寒波襲来、楽しみは暫し”待て!ワン🐕”が掛かってしまっていました。
とは言え、例年2月20日前後に開花が始まる当地としては異常に早いシーズン・インです!
ここから2か月、1年間頑張ってきた自分にとって至福の時が始まります。

今シーズンのお楽しみは色々あり過ぎて、その全てをBlogでご紹介できないかも知れませんが、今日はその中からチョッと嬉しい結果を呈してきた花(蕾)をご紹介します。
それはと言うと、2014年に初めて”Fairies Dreams”の一番親に対してH.torquatus Double”Dido”を交配したものです。

こちらが”Fairies Dreams”の形質を最大限に再現してくれる一番親です。
     ↓
   2018013010.jpg

以下は”Dido”ですが、良いのか悪いのかその年々で微妙に表情を変えてくれる非常にデリケートな性質を持っています(笑)
   2018013001.jpg
          2018013002.jpg
   2018013003.jpg
          2018013004.jpg
   2018013005.jpg
          2018013006.jpg

”Dido”を使った交配は過去何度もやってきましたが、何色の花が生まれるにせよ”Dido”の血が色濃く表現され、総じて首長下向き咲きの難がある花となってしまっていました。
今回(以下の写真)、これまた個性の塊とも言える”Fairy”を使ったことで、蕾の付き方から見て確実にその難点が改善されています♪
どうも、生れ出る子のバリエーションは様々な感じですが、これで”Fairies Dreams”に新たな血を導入することに成功しました。
一先ず今後の展開へのバリエーションが増えたことは嬉しいのですが、、、今シーズンは他にもお楽しみが色々ありそうで、私のチョイス眼が試されそうです💦
   2018013007.jpg
          2018013008.jpg
   2018013009.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。