FC2ブログ

キノコ廃菌床(オガ粉)の使い方

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

(7月 27日 21日まで)
クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 2014年交配種子ご提供中!

※ 『キノコ廃菌床』(オガ粉)をご希望されましたお客様へ
明日(18日)ヤマト運輸宅急便にてご発送させていただきますので宜しくお願い致します。


==========================================================================
                                   ☆ Twitter 三浦孝之@夢花人

湿気を含んでム~ッとした高温の日が続いています。
既に10年以上は年中外仕事をしているので身体も慣れているハズなんですが、、、何故か今年は異様にキツイ!
夏もマダ序の口にすぎず、これから1か月以上も夏本番が続くかと思うと気分はゲンナリです。

今日は、健全な植物栽培に於ける切り札(!?)とも言える『キノコ廃菌床』(オガ粉)の使い方を簡単に説明したいと思います。

先ずは、通常使用する(している)土を作ります。
参考までに、オガ粉を使うようになってからの夢花人で使用する土は超簡単!概ね下記の市販用土だけと言うこの手抜きさ、、、以前はあんなに拘っていたのに(笑)
オマケに数ある手引き本に逆らって、使用する赤玉土は硬質とか焼き玉じゃなくって型崩れしやすい安いもの(笑)、、、長年栽培してきて硬質を使うことが根にどれだけ悪影響を与えるかも経験してますので。
逆解釈したら基本用土に関しては”Simple is the best!”とも言える菌床栽培なんです。

   (赤土系)1袋25リットル、(赤玉土)1袋14リットル………合計39リットルが基本用土
   20140717001.jpg
          20140717002.jpg
   20140717003.jpg

その基本用土に対してオガ粉を投入する訳です。
私も色々な配合量を試してみましたが、現在は上記で作った基本用土の約10%強(園芸用シャベルで10杯(約4~5リットル))のオガ粉を配合しています。
これは、今まで試した中でのMAX量ですが、、、この半分程度に抑えても菌床効果(ご希望されたお客様にメールでご説明した内容)を得ることができます。
ご興味ある方は土壌へのセルロース(炭素密度の高いオガ粉など木質系資材に含まれる成分)投入効果などに付いても勉強してみると意外と面白いと思います。
   20140717004.jpg
          20140717005.jpg

今回ご発送させていただくオガ粉もそうですが、中には掻き出し片(菌の固まった破片)や保管中に菌の働きで固まる破片もでてきます。
畑などに大量に撒く場合はそのままでも構いませんが、ポット用土に投入する際には簡単に細かく解すようにします。
間違っても有害なカビだと判断して捨ててしまわないように!
使い方と言っても大そうなことも無く、ホントこれだけのことです(笑)
   20140717006.jpg
          20140717007.jpg

お客様からのご質問にもありましたが、、、
この資材は新しければ新しいものほど良いと言えます、、、が、半年・1年は適切な管理下のもとで保管すれば使用に耐え得ると思っています。
生乾きの状態(乾燥させずに若干の水分を含んだ状態)で、袋内の温度が上がらないよう軒下などの雨の当たらない日陰で保管します。
上記の市販用土の空き袋(ビニール)で口を縛って保管しても良いのですが、その場合には内部の袋側面だけ異常な菌発酵が現れます。
保管する上では土嚢袋を利用して、なるべく早く使い切るのがオガ粉使用の最善の方法だと思っています。

今後、常時(お問い合わせの都度)のご対応はできませんが、ある程度の数が纏まったところでの対応は可能です。
ご興味ある方は夢花人宛までメールにてご一報ください。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top