スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

無事に田植えも終了

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 2014年交配種子ご提供中!

==========================================================================

「人生には楽園が必要だ」とはテレビ朝日系列で放送されている番組(人生の楽園)のテーマですが、、、決してそれは「ゆっくり、ゆったり、心ゆたかに」を掲げるスローライフを推奨するものじゃないと私は思います。
先の大戦時下に於ける急激な経済転換・雇用増加が生んだ良きも悪しきも超簡単明瞭な人事制度であった年功序列や終身雇用が崩壊(二極化したと言った方が良いのかもしれませんが)した現在、その恩恵の下であぐらを掻いてきた経験(役職を与えられ、肩書き上は人の上に立ったと言う)のある今現在50代辺り以上の者にとっての第二の人生選びは非常に難しいものがあります。
そこについて話しだしたら、それこそ難しい話しになってしまいますしブログるような話題でもないので(笑)
要するに、恩恵だと勘違いして経験してきたその制度のお蔭で今のその世代は他に何もできない人間が殆んどだと言うことになってしまったように思えます、、、勿論、私もその中の端くれに生きる人間です。
何もできないどころか、そんな絶対評価に慣れることがなかった相対評価型人間は生活を持て余すと社会や周りのすべてに対して迎合することを拒み、幾つになっても霞の山の天辺で吠え、今の自分の人生とは無関係な事象・人・物に対してまで無意味な評価に明け暮れることになります。
第二の人生とは、昔とった杵柄がいつまでも使えるほど甘いもんじゃありませんし、絶対に通用しません!、、、腐った昔の杵柄、私はとうに捨てて、、、今じゃ田植えなんぞしてるのが笑えちゃいます。
スローライフや人生の楽園と言う甘い幻想に逃避したい気持ちも分からないものじゃありませんが、産まれた時に与えられた心のゆたかさを必死こいて守って死んでいくのが人生だと。。。そんなことを考える機会になった田植えでしたが、昨日無事に終了しました、、、ホント、チカレタビ~!が実感(笑)
   20140609001.jpg
          20140609002.jpg

先日、Twitterに掲載したホウネンエビ(↓緑っぽいのん)も昨日は大量な群れを発見!
第二の人生は、他人に頼むのも嫌いだった第一の人生の分までこんなのにまでも頼まないと生きて行くことができないヘンテコリンな人生なのだ(笑)
   20140609003.jpg

The End♪
   20140609004.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。