Auguste Rodinに会いに

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 秋苗販売中!(キノコ廃菌床(オガ粉)ご提供中)


                       ☆ こちらでも情報発信中! ☆

           My facebook     My twitter

貴方もFacebookやTwitterのアカウント登録をして友達になりませんか?

==========================================================================

Blogを始めて3年が経ちますが、ここ最近は少々停滞気味になってしまいました。
書きたいことは山ほどあるのですが、、、気持ちの余裕と時間の問題でしょうか?
今しばらく停滞Blogにお付き合いください。

今日の記事も既にひと月近くも前にアップしようとしていたもの、、、一応、記録としてアップしておきます。
でも、芸術の秋本番を迎えるにあたり丁度良い時期かも知れませんね(笑)
   20140920001.jpg

私、数年に一度、無性に会いたくなる彫刻があります。
それが、このオーギュスト・ロダン(Auguste Rodin)制作の彫刻群です。
収蔵されている静岡県立美術館にはロダンの彫刻だけの為に建造されたロダン館が在り、ガラス天井から注がれる自然光のもとで素晴らしい作品に触れ合うことができるのです。
決して裕福だった訳でもなく、特別秀でた才能を最初から持ち合わせていた訳でもなく、それでも要求や圧力に屈せず自らの意志を思う存分に表現した作品からは彼の熱い魂がストレートに飛び込んでくる気がします。
   20140920002.jpg

ロダン作品を鑑賞するんだからと、少しの贅沢気分を館内の『ESTA(エスタ)』で味わい、、、
   20140920013.jpg

カレーの町の伝説的英雄6人の市民(書けば長くなるので省略(笑))、頭を抱えるアンドリュー・ダンドルに代表されるように、英雄の苦悩を表現した感のある作品は当然の如く発注元のカレー市からは英雄像に相応しくないと修正命令を受けるが、、、私が最も好きな彫刻が、この『カレーの市民』
   20140920003.jpg

そして圧巻は、高さ6m20cm、重さ約7トンのブロンズ製の『地獄の門』、、、その重厚な迫力たるや言葉では言い表せないオーラを感じます。
ダンテの長編詩「神曲」の「地獄篇」などを参考に構想を練った結果、悩みや苦しみを抱えて生きる様々な人物を生々しく描くロダン独特の地獄の表現になっています。
   20140920004.jpg

また、この門には有名な『考える人』をはじめ200人以上もの人物の像がはめ込まれていて、その中のいくつかは単独な彫刻作品にも生まれ変わっています。
他の彫刻もほとんど目線の延長線上で、触れることもできてしまう展示(勿論、触れることは厳禁)となっていて、超重要なこの地獄の門もこうして真下に立って見上げられることで不思議な三次元感覚が体現できます。
   20140920005.jpg
   20140920006.jpg

そして、地獄の門から飛び出した馴染みの深い『考える人』
何を考えているのか?
詩人ダンテを表現したとされるが、地獄の門の中央に座す言わば地獄の門番と言うことを考えると、もしかしたら「お前は地獄行き!」、「お前に地獄は可哀相」なんて?
   20140920007.jpg

顔よりも男の背中が苦悩を物語っていると思いませんか?
   20140920008.jpg
          20140920009.jpg

20世紀彫刻に大きな影響を与えた近代彫刻の先駆者ロダン、、、その作品に是非一度は会いに行ってみてください。
本当に、お勧めします!

『ラ・フランス』像
   20140920010ラ・フランス

『クロード・ロラン』像
   20140920011クロード・ロラン

『バスティアン=ルパージュ』像
   20140920012バスティアン=ルパージュ



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

燃え尽きたちいちゃな命(追記、最後の1枚)

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 秋苗販売中!


                       ☆ こちらでも情報発信中! ☆

           My facebook     My twitter

貴方もFacebookやTwitterのアカウント登録をして友達になりませんか?

==========================================================================

とても悲しいお知らせです


   301.jpg

        204.jpg


今朝4時40分、サラが安らかに天国へ旅立ちました

一晩中寄り添って、最後は優々の腕の中で安心して眠りについたといいます

2年と22日、短い命ではありましたが、
誰からも可愛がって貰って、本当に幸せな2年間だったと…

サラを愛してくれたみなさん、ありがとう!

Although it was very regrettable,
Sara died peacefully in the arm of "Horiuchi(優々)" at 4:40 on September 8, 2014.
Thank you for having Sara loved.


追記。。。。。

☆ お気に入りのポジション ☆
   008.jpg
          034.jpg

(Facebookの方でご存知の方もいらっしゃると思いますが、簡単ですが経緯を記させていただきます…優々FB抜粋)

8月28日の夜中、急に下痢嘔吐で具合が悪くなり翌日病院にて点滴及び血液検査を行いましたが、その結果は絶望的な数値(肝臓)でした。
入院して点滴を継続するか(入院しても誰も居ない夜中に亡くなることもある)或いはそのまま連れて帰るかの選択を迫られましたが、ほんの少しでも可能性が有るのならと入院させました。
翌日からは元気も取り戻し、1週間ほど経過観察入院を継続して数値が戻ったことを確認した9月4日に無事退院となりましたが、残念なことにこの様な結果を迎えることになりました。
一時的にせよ数値の改善がみられたのは、家に戻りたいと言うサラの強い思いによる奇跡だったのでしょう。
   028.jpg

☆ 退院後の最後の1枚 ☆
   DSC_0485.jpg


★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top