スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

今日はお休みday(クリスマスローズ作業はネ)

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

今日は久し振りに風の無い穏やかな日となりました。
早いもので今年も残るは12月の31日間だけと、、、歳を重ねる内に1年がどんどん早く過ぎてしまうと言う言葉を痛感するこの頃です。
1年365日、昼も夜もクリスマスローズ浸けの私にとっては苦痛を感じる師走となります。
我が家の主の肩書は家内に譲り渡して(放り投げて?)あるのですが、野暮用多き師走だけは毎年とても長く感じます(笑)
クリスマスローズに関わる面倒臭いことは我慢できても、一般生活不適格者とは私の様な人間なんでしょうね?
ポカポカ陽気のハウスで、そんなことを考えながら初夏に蒔いたスノードロップの種っ子球根をチマチマとポット上げして来ました。
   20131130001.jpg

直径5mm~大きなもので8mm程度、ピンセットで穴を掘りながらひとつひとつ丁寧に、、、肩が凝る作業ですが、夢ハウスにとってはPineKnotの妖精の化身とも言える大事な個体ですから。
   20131130002.jpg

何粒トレー蒔きしたのか忘れましたが、回収された7~80個の球根はこのまま開花サイズに成るまで此処でくつろいでもらいましょ~
   20131130003.jpg

今日は一日、クリスマスローズのお世話は休憩して、、、スミレ達も狭い山野草鉢から一気に10号ポットへ。
これで自然に種が弾けて増殖可能か?の手抜き栽培(笑)
   20131130004.jpg


※ 販売情報 ※

お蔭様で一昨日ショップに掲載させていただきました商品の内、WM9531及びクロアチカス・ダブルは早々と完売となりました。
思い掛けない人気振りとお問い合わせで、追加販売をして差し上げたい思いは山々なのですが何せこの商品分野は私の趣味の部分でして、開花まで無事育てることも楽しみのひとつなのであります。
すべてのご要望にお応えできるか分かりませんが、上記商品に付きましては残りの苗の芽の状態を確認して追加したい(明日夜)と思っています。
状態が良くなければ追加しませんし、追加するとしても数点になりますことをご了承ください。

2015.12.01 追加済み



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

商品アップ情報

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

※ 販売情報 ※

先程、ネット・ショップ『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』に商品を追加掲載いたしました。
今回は、棚スペース確保の為に親株選別用開花予定株の一部をセットにてご提供させていただきます。
現状の状態に関しましては、以下の写真の様子でご判断くださいますようお願いします。
なお、すべて植え替え済みですので特に原種に付きましては近々の再植え替え(ポット替えも含む)はお控えください。


※ 2011開花予定苗 ※

2011年交配のホワイト・ピンク、イエロー、アプリコット・アップル、バイカラー等の渋系、多弁花系、花色不確定のミックス系等の親株選別苗の中から選んだ今シーズン(2014年2月~3月)初開花する予定の交配種苗(5号ポリポット植え)です。

基本古葉はカットしてご発送させていただきます。
当地に於いてはこれから花芽が充実する時期で、現在花芽の膨らみをハッキリとは確認することはできませんが、極力咲くであろうと思われる株の中から選ばせていただきます。

写真はすべて現状の様子です。
   20131128001.jpg
          20131128002.jpg
   20131128003.jpg
          20131128004.jpg
   20131128005.jpg
          20131128006.jpg
   20131128007.jpg


※ WM9531(2年経過苗) ※

ご要望が多かったWM9531(2011年交配)の苗を限定20ポット(3.5~4号プラポット)でご提供させていただきます。
開花までには少なくとも後2年~3年は掛かりますが、一般には出回らない希少種ですので是非この機会にお求めください。
大変気難しい種で、種子の発芽率も低く、初期苗の生育も悪いことから今後の商品予定は皆無となっています。

現状の様子。
   20131128008.jpg
   <開花例>
   20131128009.jpg
          20131128010.jpg
   20131128011.jpg
          20131128012.jpg


※ 原種クロアチカス・ダブル(2年経過苗) ※

人気の原種クロアチカス・ダブルの苗を限定8ポット(3.5~4号プラポット)でご提供させていただきます。
こちらは開花までには少なくとも後3年は掛かるものと思われます。

現状の様子。
   20131128013.jpg
   <開花例>
   20131128014.jpg
          20131128015.jpg


※ 原種アトロルベンス(2年経過苗) ※

良個体を使用した2011年交配のアトロルベンス苗を限定30ポット(3.5号プラポット)でご提供させていただきます。
2009年交配(下の開花例写真)の苗が今春(2013年)開花しましたので、こちらは後2年(場合によっては3年)で開花すると思われます。

現状の様子。
   20131128016.jpg
          20131128017.jpg

   <開花例>
   20131128018.jpg
          20131128019.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

爆弾低気圧一過

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

見て、見てっ!
   20131126001.jpg

って言っても何が写っている訳じゃありませんが(笑)
夕べの爆弾低気圧は一体何だったのか!?一夜明けたら、狐につままれたかの様な真っ青な青空にクッキリと映える世界遺産。
   20131126002.jpg
          20131126003.jpg

きっと今日は富士山が綺麗に見えるだろうと、久し振りにSAまでカツカレーを食べに、、、中央やや左に写る夢街道の桜並木もその向こうに在る(ハズ?)夢ハウスも小春日和(気温はもう少しで20℃にも)の暖かな陽光を浴びて気持ちの良い一日となりました。
11月も終わろうとしている時期の台風並みの低気圧でしたが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?
   20131126004.jpg

夜は夜とて今夜もここのところ恒例となった今シーズンの脳内交配に勤しんでいて、以下の写真4、5枚目の親株(2013年初開花)を使おうか?使わまいか?と系統を遡っていたところ、、、
   ※ 受粉親
   20131126005.jpg
          20131126006.jpg
   ※ 花粉親
   20131126007.jpg
   ※ 2013年初開花の親株
   20131126008.jpg
          20131126009.jpg

↑の花は上手いこと原種H.atrorubensからのF2でDoubleになりましたが、もしかしたら多弁花を使うことに依ってSingleとの交配F1からDoubleが出現する可能性が高まるんじゃないか?なんて、違う方向に妄想は方向転換(笑)
基本Single x Doubleの一代目からDoubleが出現することは99%ありませんので、多弁花を使うことで一世代を省くことが出来るのであればこれほど都合の良いことはないのですが、、、そんな上手い具合に結果が出るか分かりませんが試してみる価値はありそうです。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

登頂!○山を制す

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

この時期、夢ハウスは15時を過ぎると否や早々に陽が沈んでしまいます。
そこから本当の日没を迎えるまでの間、辺りは薄暮の様な状況に包まれて急激に体感温度が低下していきます。
今日もそう、、、なので作業に切りをつけて、滝ノ谷不動峡(今日はもみじ祭りの開催日)をウオーキングして来ました。
いつもはスーパーカーでチョチョイノチョイと登ってしまう山道も、今日だけは下~の方から乗り入れ禁止、、、歩けるか~?自分(笑)
   20131124001.jpg

山の中は大分薄暗くて写真的には色が表現できていませんが、まあまあこんなもんでしょうって感じの紅葉ピークとなっていました。
それにしても、祭りの終了時間まではマダ30分程あるってのに人影はまばら、、、来るならやっぱり昼間の内に?
   20131124002.jpg
          20131124003.jpg

要所々々で交通整理をする定年退職後の元お巡りさんに励まされ、漸く頂上広場に到着も既に屋台や出店は撤去作業中で財布の出番無し(笑)
   20131124004.jpg
   20131124005.jpg

往復で5㎞少々、約1時間で完走は久し振りのウオーキングにしては上出来!?
だからと言って病みつきになることは絶対有り得ない、、、私はVirtual Climber、此処も100m先もスーパーカーで行く所!
記事タイトルに文句のある方はコメントじゃなく右下の拍手をクリックしてね(笑)
          ・
          ・
          ・
11/25 PM23:27 8名の皆様、<(_ _)>
今宵は雨が降るとのことで、ハウスの天ビニを掛けて帰ってきたが、、、
当地19時を過ぎた頃から雨足が強くなり、次第に風も強くなってきたので、、、これはマズイ、再出動!
ハウスに到着し、天ビニをオープンしようかと悩んでいた瞬間から暴風雨に見舞われて、頭からずぶ濡れになりながらもギリ・セーフ。
もうチョッと優しく降ってくれないかな~!!
   20131124006.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

ジジイの妄想

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

日中は嫁いだ娘の新居にクリスマスローズを植栽、、、造成地なので掘っても掘っても礫ばかり(疲労困憊)
植栽を生業のひとつとしている方々をマジで尊敬しちゃいます。
多分早々に大いびきとなると思いますので、夕飯を食べる前にパソコンに向かっています(笑)

今夜はコッソリ私の妄想記事を書きますので、このページからジャンプしたら全て忘れてくださいまし~!

いきなりですが、クリスマスローズの花の基本色って何色でしょうか?
「植物だから緑色に決まってるじゃん」なんて、難しいことは抜きにして、一般的にはやはり白色ですね。
私の思うその白花の基本とは、新雪が朝陽を浴びて輝きを放つそれ。
昨夜、妄想中に何気なく掛けていたTVから流れてきた懐かしい歌声が辛島美登里さんのサイレント・イヴでした。
四半世紀近くも経っているのになんら変わりのない透き通った澄み渡る歌声に暫し魅了され、、、
             
無彩色の基本でもある白色を如何に白く見せることが出来るかは育種する者にとって永遠のテーマのひとつであります。
普通にやり尽くした感を抱いていたFairies White、”真っ白な粉雪 人は立ち止まり”の歌い出しではないが、夢ハウスでこの花達に出会うお客様大半の多かれ少なかれの驚きを伺い見るのも楽しみのひとつでした。
   20131123001.jpg

妄想中だった私にとって、まさにGood Timing!
辛島美登里さまサマ様~と、様を3つ付けても足りなかったりして(笑)
交配失敗とも言える2つの花(パターン)の発生要因を有効に使ってみたい(出来ることならコントロールと言いたいところですが)気持ちが沸々と、、、A・Bの2つの花画像を見ただけで何が狙いか分かる人には分かるでしょうが?
でも、「何バカなこと考えてるんだ!」なんて思わないでくださいね。

-----------------------------------------------------------------------
A … この花は2011年初開花のFairies Whiteですが、以下の交配から生まれた花です。
   20131123002.jpg
          20131123003.jpg
   ※ 種子親:オレンジ・アプリコット
   20131123004.jpg
   ※ 花粉親:アプリコット(初代Fairy親)
   20131123005.jpg
          20131123006.jpg

この花粉親は、2007年に5本の花茎を立ち上げて咲いた後に突如天に召されてしまいましたが、その際に咲かせた花がこちら↓でした。
この株立ちを見たら誰もが枯れるとは思えないでしょうし、勿論私もそう思っていました。
今となって思うのは、この花の類稀な・特異とも思える遺伝子が雄蕊だけでなくその後のFairyの体内に受け継がれているのだと。
   20131123007.jpg
          20131123008.jpg

-----------------------------------------------------------------------
B … 次に、この500円玉サイズの花は2013年初開花のFairies Whiteですが、以下の交配から生まれた花です。
   20131123009.jpg

   ※ 種子親:ホワイト~ペールピンクFairy
   20131123010.jpg
          20131123011.jpg
   20131123012.jpg

   ※ 花粉親:イエロー~アプリコットの中間色
   20131123013.jpg

色鉛筆も私が子供時代に使った物は12色程度だったと記憶していますが、現代では500色ってのもあるんですねぇ!?
色を表現する場合、色相・彩度・明度等の微妙な影響で言い表せない色空間がありますが、それはクリスマスローズの白色にも当て嵌まると思います。
また、遺伝子疾患の花が人為的に作れることは100%無いでしょうが、疑似遺伝子疾患と思わせる花ならどうなんでしょうか?



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

妄想パラドックス

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

気温が下がると共にその美しさをアピールしだすのが、この斑入りの株達です。
この年(2011年)に創った苗は、斑入りを特別意識せずに交配したものなので、発生率は0.1%(約10/10000)程度の低確率。
私のクリスマスローズ創りの原点でもあるPine Knot Farmsで創られる斑入りシングルの確率が40%以上、、、いづれにしても斑入りに限らず特性の固定化と言うものは気の遠くなる様な遠い道程で、生半可な状況でネーミングを冠すことはできないことです。
   20131122001.jpg

そうそう、今日でやっとこさ種蒔き作業も完了しました!
と同時に発葉が始まったものも、、、秋の残暑を心配して9月に入ってから低温処理を掛けたので巷の早期発芽処理と比較したら少々遅い発葉ですが、今月中には可愛い双葉がビッシリと現れてくれることでしょう♪
   20131122002.jpg
          20131122003.jpg

午後は東京杉並の野田先生御一行様が来園されて、昼食を摂りながらの四方山話に花が咲き、久し振りにノンビリとした一日を過ごしました。
その分、今夜から夜なべで今シーズンの交配計画を練っています。
   20131122004.jpg

何処のナーセリーさんもそうでしょうが、私の所でも得意なデータベースを駆使してエクセルとの連動でパソコンによる系統管理・交配管理を行っています。
それをすることに依って、Fairies Dreams等の血統誤りや交配ミスも防ぐことができ、前述の固定化の話ではありませんがそう言った諸々の確率を上昇させることができるのです。
時として、頭の中だけでは思い違いってことも発生する歳に差し掛かりましたので(笑)
こちら↓は、その年に行なった交配記録(ここで交配Noが決定される)で、過去に行なった記録も即座に分かる様に設定してあります。
   20131122005.jpg

そして、こちら↓が夜なべの楽しい妄想表!いや、交配予定表となります。
全ての親株毎にその過去の系譜もサーチできる様になっていて、それを確認しながら”今シーズンはこんな花を創ってみようか”と考えるのです。
こう言った管理作業を行うことの利点はいくつもありますが、大きく分けると
  ① 質を安定させ、クリエイティヴなクリスマスローズが生産可能となる
  ② 原種を使った交配等に於いても、その結果の蓄積によって大方の素性が判断できる
と言ったところでしょうか。
一見正しそうに思える前提に基づいて、その上に経験上の推理を働かせて練った交配であっても、信じ難い結果となって現れることも多々あるのが正当だと思って行った交配なんてことも(笑)
それだけに、F1→F2→F3と系統を追い掛けない限り交配に於いてのビギナーズ・ラックは超低確率だと言えます。
   20131122006.jpg
          20131122007.jpg

小雪の日の今日11月22日は一般的には”いい夫婦の日”と呼ばれているが、二十歳の年に所帯を持った私の場合は既に38年が経過し、子供達も巣立ってからは二人と一匹暮らし、、、四六時中クリスマスローズに明け暮れる生活からして決していい夫婦には思えないな~(笑)
いつも私の妄想タイム中は傍らでモップと化す愛犬ティッピ。
そう、今日は”THANKS PETS DAY”と言って、この際奥様はさて置いて”ペット達に感謝する日”…ワンワン♪ニャンニャン♪
   20131122008.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

肥効は良好、開花が待ち遠しい

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

昨日の小笠原諸島での海底火山が噴火する映像を見ると、改めて地球は生きているんだと感じさせられます。
そして、クリスマスローズも今が最も生きている輝きを放つ良い季節で、次から次へとそれまででは考えられない程の太いステムを伸ばして一気に大人へと変貌を遂げます。
1号ハウス(開花予定苗)の古葉を全てカットしたのはつい先日のこと、、、半月も経ったかどうかで若緑色の生きた息吹のジャングル状態になってしまいました。
この主たる葉柄の生長及び出現が収まると、次はいよいよ花芽の肥大~蕾の出現へとステージは移行します。
今年の秋は、試しに1号ハウスだけそれまでの有機肥料からコーティング化成肥料(100日肥効タイプ)に替えてみたのですが、かなり良い感じで効いているのが伺えます。
夢ハウスで花芽が活発に動き出すのは年が変わって正月気分が完全に消えてからのことなので、この肥料効果が切れる年明け早々にそれまでのアミノ酸有機肥料に切り替えると丁度良い計算となります。
この試行を考えた理由は、夏場の段階では開花が微妙だと思えた2年苗を開花させる為に必要な内的条件にまで整えることが目的でした。
簡単に言えば、見た目上は太らせて咲かせるといったところでしょうか(笑)
↓の写真は呆気なくスッと葉柄が伸びてしまったものですが、しぶとく出し惜しみしているものはウエスト(株元)が日毎どんどんメタボ化(肥大)していってます。
山上げをした結果として早い時期に咲いてしまうものよりも、この施肥パターンの確立によってベスト・シーズンに咲かせた方が良質なのは明白!
   20131121001.jpg

この中でポツポツと蕾が見え始めてしまった早熟系の開花第1号は↓?
   20131121002.jpg

種親はFairies Dreamsのイエロー、、、勿論、その独創的な葯の形状と展開を見せるホンマモン(笑)
   20131121003.jpg
          20131121004.jpg

お相手は矮性タイプの性質を含んだゴールドhbで、濃色イエローの出現とFairies Dreams系統(と言うか、Party Dressタイプの葉)へG遺伝子を取り込むことが目的の花です。
   20131121005.jpg
          20131121006.jpg
   20131121007.jpg

これからの時期は思い描いた様々な妄想が結果となって突きつけられる怖~い季節です(笑)
実りある成果がイッパイ得られれば良いのですが!?

Staffが畝も作らずに穴掘って埋めて行ったサ・ツ・マ・イ・モ~か?
作業を終えて帰る際に掘ってはみたものの、、、大きいもので約10㎝。。。サラには丁度良い?
送ったろか~(笑)
   20131121008.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。