3月最後の日

1月は行っちまう、2月は逃げちまう、3月は去っちまう(私の住む島田市ではコレが標準語)と言われている様に、早いもので今日が24年度最後の日なんですねぇ。。。
明日からは、新入生や新社会人にとって死ぬほど長い4月のスタートです(笑)そんなお子さんをお持ちのお母さんやお父さんは、それを踏まえた接し方を考えてあげてることが肝要かと、、、余計なお世話かな?
京都のチビッ子怪獣さんもピカピカの一年生!(あもんとメカさんに、ファイト~!)

そんな3月最後の日の今日は、久し振りのお湿りもあって底冷えを感じる一日となりました。
外でのポット上げも出来ず、ハウスの中で一日中立ち姿で作業をしていた為に足腰が怠くて、毎度のことながら膝裏の腱がピクピク攣ってます。
   20130331001.jpg

夢ハウスのブルーベリー3本の内の1本がやっと大きな成長を始める年齢になった様で、、、ホントは結構年齢を重ねた老木でして、今迄は何処かの誰かさんみたいにオツムが空っぽ。。。実の無いヤツって意味でやんす(笑)
   20130331002.jpg
          20130331003.jpg

ところで、、、私のGold嫌いはお客様の間でもチョッと有名!?
そうです、Goldそのものは作る意味も無く、当然として全く作る気はありません。
が(笑)
何故か今シーズンは最初から最後までお付き合いをする羽目に陥ってしまっていたこの実情は?
   20130331004.jpg

   20130331005.jpg
          20130331006.jpg

結構ペシャンコ系で小さめの葉にまで変えてみましたが、やっぱり葉性はParty Dressのそれに変えたいですねぇ。。。望み通りのクリスマスローズに成るのはいつのことやら?(^^ゞ
   20130331007.jpg
          20130331008.jpg
   20130331009.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大変珍しい白変種


                        My favorite spring song or singer
                        

水の流れる音とウグイスの鳴き声だけ、桜の終宴を愉しむ観客はだだっ広い河原に他は居ない。
   20130329001.jpg

   ※ 下流を望む
   20130329002.jpg

   ※ 上流を望む
   20130329003.jpg

と思ったら、、、居た、居た!
仲の良い4羽の鴨が川面を流れる桜の花びらを惜しむかのように見送っている?と、思いたい。
   20130329004.jpg

風に舞う花びらは雪のように降り積もって、それでもまだ生きようとしてまた風に乗り舞い上がる。
今日は素晴らしい世界を見せてもらって、チョッとセンチメンタルジャーニー(笑)
そんな自然に感謝。

   20130329005.jpg
          20130329006.jpg
   20130329007.jpg

今日のクリスマスローズは、数日前から気になっていた小輪のFairyホワイトDoubleです。
長いこと交配・育種を手掛けてきましたが初めて目にした大変珍しい白変種のようで、雄蕊(花糸、葯)・雌蕊(柱頭、花柱)共に透き通る色、、、ある意味、病的な虚弱さを想像しますが、アルビノとは違って白変種は正常な個体であるので生態は普通種と変わることはありません。
   20130329008.jpg

この↑花の親Fairyは↓の花、、、株が完成する来シーズンは、親と同様の美しさをきっと見せてくれる♪
   20130329009.jpg
          20130329010.jpg
   20130329011.jpg
          20130329012.jpg

開花シーズンの最後を飾る、Staff恒例のお仕事です。
   20130329013.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

悪代官登場!?

満開の桜の下で贅沢な春を満喫したのは、つい3日前のこと。
23日に記事にした、当時新潟の佐渡にお住まいだった○○○○様から翌朝にメールがあって、、、
月に1度の通院で過ごせるまでに元気になって、クリスマスローズが大好きな今年9歳になる息子さんと一緒にクリスマスローズのお世話をすることで逆に元気をもらっているとのこと。
今はそんなありふれた日常が生き甲斐だが、早くもっと元気になって人様のお役に立てるようになりたいと仰っていました。
彼女の状況を自分に置き換えた時、果たして人様のお役に立てるように等と考えられるほどの徳が私にあるだろうか?
勿論、あるはずがない。
命あるものすべてに対する心配りは容易いようで、そうでもない。
ヒラヒラと散り始めた枝先には新しい若葉が芽吹きだしています。
   20130328001.jpg
          20130328002.jpg

風も吹くなり
  雲も光るなり
生きてゐる幸福(しあわせ)は
  波間の鷗のごとく
    漂渺とたゞよひ
生きてゐる幸福は
  あなたも知ってゐる
    私もよく知ってゐる
花のいのちはみじかくて
  苦しきことのみ多かれど
風も吹くなり
  雲も光るなり       ~林芙美子~

河原と往来する高さ4、5mの夢ハウス用けもの道(笑)も、数日もすれば散った桜で埋め尽くされてしまいます。
   20130328003.jpg

今日の当地は一枚づつ上着を脱がされるほど強烈な太陽の威力!
朝から2号ハウスで新苗の移植作業をしている、ただそれだけで額に汗が噴き出してくる始末、、、そろそろ長袖のTシャツ1枚でも良いかも知れません。
そんな2号ハウスからは見渡す限りの桜景色が、、、低い位置に見える桜は対岸の桜、なんとも贅沢なシチュエーションです。
明日はコンビニでおにぎりでも買ってきて、お昼は最後の花見と洒落込む予定。
何方かご一緒如何ですか?(笑)
   20130328004.jpg
          20130328005.jpg
   20130328006.jpg

ホラ、もう花びらが舞ってきてるし~!
   20130328007.jpg

上の写真が気になった方の為にアップの写真を(笑)
椿の花で作ったお雛様?
いえいえ、移植作業を見張る悪代官…写真手前に座って作業する私のサボリ回数花びら1枚(^^ゞ
   20130328008.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

草木萌え立つ春

クリスマスローズのシーズンも終わって、胸にポッカリと大きな穴が開いた状態から、、、
追われに追われ、溜まりに溜まった作業にやっと手を付け始めた夢ハウスです。
優先順位なんて考えてられませんので、アレやコレやのマルチ人間本領発揮(笑)手っ取り早くやれるところからこなしていきます。
そんなこんなはマタ後日記事になるでしょう(笑)

クリスマスローズが終わったと思ったら、もうクレマチスのシーズンになるんですねぇ!?
原種クレマは早いのでしょうか?コアクチリスの蕾が土から顔を出したと思ったら勢い良く上がり始めています。
もう直ぐ、モケモケのフワフワちゃんとご対面です♪
毎年放置しているのにクリスマスローズ以上に元気なヤツです。
去年の枯れた枝(ツル?)も今日手でポキポキ折ってやったと言う程に手を掛けていません(笑)
   20130326001.jpg

こちら↓は、自家製のオクロレウカ実生苗、、、数年前に播いた種のいくつかがクリスマスローズの棚下でヒッソリ生き延びていました。
クレマチスも今年こそ、ちゃんと作り込もう!、、、頼むよ!Staff~
   20130326002.jpg

自宅の駐車場で這い回っていたツルニチニチソウの一部を昨年ハウスのStaff花壇に移植しましたが、鮮やかなスカイパープルの花を咲かせています。
   20130326003.jpg

24日の記事の木ですが、博識あるお客様から連絡があって、花桃だと、、、ひとつ目の染め分けが「源平枝垂れ」・ふたつ目の白花が「寿星桃」ではないかとのことでした。
コッソリ近付いてズームで撮影、完全に逆光じゃん(笑)これ↓は「ホーホケキョ♪」?
   20130326004.jpg

そうだ、今の内に除草剤を散布しておかないと大変なことに!



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

敬老の日(春編)

「ホーホケキョ♪」の鳴き声が響き渡る春爛漫の今日は待ちに待った(?)春の敬老会で夢ハウスを開放!
だって、どう贔屓目にみたってこりゃあ敬老会じゃん(笑)
朝の6時に小諸を出たらしいけど、近頃のモミジマークはかなりすっ飛ばすらしくて実質3時間少々で着いちゃうらしい!?、、、私が小諸まで行くのに4時間だから、誰が運転してたか不明だが同乗者はさぞや怖かったことだろ~(笑)
そんな浅間クリスマスローズ倶楽部の面々です。
開花最盛期から相当経過したこんな時季に浚いに来てもな~んも無い!っちゅ~のに、、、それでも、浚われた!

   20130325001.jpg

この倶楽部のメンバーさんはホント穏やか(園主以外?)で気さくな方が多く、日頃からラク~に仲間入りさせていただいています。
ホント感謝してもしきれない浅間老人倶楽部。。。と煽てておけば、次回そちらへ伺った際のもてなしはどこぞの一流料亭か?鯉は要らんけんね~(笑)

                        My favorite spring song or singer
                        

そんな面々も、そろそろ小諸へ到着する頃だと思うが、野辺山は-3℃の雪世界。
その気温差は優に20℃以上、、、静岡の春を体験した身体に帰路の雪はさぞかし寒かろ~?

お疲れ様でした~!

雪と言えば、来シーズン用の苗の中にポツンと咲いていた純白の多弁花(多分)Fairyが在りました。
夢ハウスにしては超珍しいピコティの入らない花(^^)v

   20130325002.jpg
          20130325003.jpg

そうそう、TSUGEさ~ん!スミレをありがと~!!
次回は是非おいでくださいね、お待ちしてます、、、サラも♪



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

染め分け桜or桜モドキ?

桜は満開!
チラホラと散る花もあり、これからの夢ハウスは桜の花びらが吹き込む桜吹雪が楽しめる、、、なんて呑気なことを言えるのも今の内(笑)
桜の花びらほど厄介なものは存在しないであろう、、、腐りもせずにベタ~っとポット表面の土にこびり着いて、一雨降ろうものなら花びらからは白い綿毛のカビちゃんが、、、そんなイヤ~な時期ももう直ぐそこに。
先日のキジが歩いた河原に降りて、同じ様に歩いてみた(笑)此処は夏の私の水浴び場だ~!って、縄張り争い?
   20130324001.jpg

丁度画像左手、堤防下が夢ハウス。
   20130324002.jpg

夢ハウスの直ぐ下に不思議な木が二本あります。
ひとつ目は紅い花・白い花・紅白の染め分けの花と、随分贅沢な咲き方をする木。
これ見てたら、色こそ違えど以前に咲いたゴールド系の花に似てるな~なんて(笑)
   20130324003.jpg
          20130324004.jpg
   20130324005.jpg

そして、ふたつ目の木。
どちらの木も桜なんでしょうか?それとも桜モドキ?(相も変わらず、自分で調べる気は毛頭無し)
   20130324006.jpg
          20130324007.jpg

そうそう染め分けと言えば、原種H.torquatusを染め分けしてみました(笑)
   20130324008.jpg

昨日の記事に対して一日で多くの方から拍手をいただきましたことに感謝申し上げます。
私一人の祈りはとても小さいものですが、皆さんからいただいた祈りは必ず届くと信じています。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

クリスマスローズ人生で最高の感激

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

(2012年2月21日)
こんにちは。
昨日、電話をさせて頂いた○○○○です。
その節は丁寧に対応して頂きありがとうございました。
昨晩、お買い物をしようとネットショップを覗きましたら、お迎えしたかった子はもう完売していました。
残念でした…。
また、Fairies Dreamsの子は販売して頂ける予定はございますか?
実は先々週に長期入院から退院しまして、快気祝いにクリスマスローズをお迎えしたいのですが、お迎えするなら夢花人様からと決めていました。
ブログの方で、Fairies Dreamsの販売をするか決めかねているとありましたので、ならば直接伺いたいと思い、主人にお願いしましたが、私の体調が万全でないから長距離移動はダメと言われてしまいました。
ひとつ質問をお願い致します。
Fairies Dreamsの子以外の子達も夢花人様が交配されたのですか?
長々と失礼致しました。
ご縁を頂けましたら幸いです。
ネットショップをまめに覗いてみようと思います。
まだまだ寒い日が続いておりますがお体ご自愛下さい。
   20130323001.jpg


(2013年3月11日)
Fairies Forest ご注文
■ご注文番号 : 785
■お客様情報
◯備考
こんばんは。
昨年、快気祝いにと素敵なクリスマスローズをプレゼントして頂きました○○○○です。
思い出して頂けたら幸せです。
その節は、本当にありがとうございました。
頂いた子は、今年も綺麗に咲いてくれています。
今ちょうど二番花が開いてきています。
毎朝、お花を見つめて、元気と幸せをもらっています。
今年、少しだけ入院生活を送っていましたが、体調が優れない時も、お花のおかげで、前向きに頑張れます。
夢花人さんのお花に本当に助けられています。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、応援しております。
夢花人さんの大ファンです!
■ご注文の商品
------------------
商品番号:No.59
商品名:2013開花株No.059
数 量:1
単 価:6,000
金 額:6,000
------------------
商品金額合計:6,000円
送 料:900円
------------------
総合計:6,900円
   1e3d92c0971e305dd78e2e126a16cc4e.jpg


(同じく2013年3月11日)
三浦様こんにちは。
お世話になっております。
今年は、ぜひハウスへお伺いしたいと思っておりましたが、体調の関係で難しく、残念でした。
頂いた子のお花が終わったら鉢増しをしようと思っているのですが、根鉢を崩した方がよいのかどうか分かりません。
ぜひアドバイスをお願い致します。
ネットショップにて素敵なクリスマスローズばかりで、迷ってしまいましたが、その中でもとても気になった子がいて、その子を注文させて頂きました。
明日お支払い致しますので、よろしくお願い致します。
今季は、まだ開花株の販売はございますか?
明るい花色で、雄慈がギュッとこんもりした子を探しております。
もし、販売して頂ける子がいましたら、ぜひショップにお願いしたいです。
夢花人さんのお花が大好きです。
心に訴えかけてくるものがあります。
体調が優れない時、お花のそばにいると、とても落ち着いて元気がでます。
お花に話しかけたりして、端から見るとちょっと怪しい人かもしれません(笑)
長々と失礼致しました。
これからもよろしくお願い致します。
   20130323003.jpg

1年前、私はビジネスを無視して面識も無く、多分お客様でも無かった彼女にFairies Dreamsを送りました。
友人や知り合いが退院する際に花束等を贈るのと同じ感覚で、、、
体調がお戻りになられたら、その時には是非遊びにおいでくださいの一文を添えて。

その際のFairyがこれほどまでに大切にされていたこと。
そのFairyが少なからず彼女の光になってくれていたこと。
夢花人の大ファンであるとか、感謝であるとかはどうでも良いことです。。。そんなことよりこの間の1年、私の知り得ない距離と時間の向こうで一鉢のFairyが愛され、そしてお役に立てたことを知った際には思わず涙が出てしまいました。

その後、お電話でもお話しする機会がございましたが、、、お声は元気でも、まだまだ優れない日々が続くこともあるご様子。
私の独断で誠に申し訳ございませんが、この場にて勝手にご紹介させていただきました。
一日もお早い完全回復を当Blog閲覧者の皆様と願いたいと思います。
   20130323004.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top