新花紹介 直径2センチどちらが有望か?

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

全国的に今日は暖かかったんでしょうか?当地はぐんぐん気温が上昇して15℃をオーバー!
蜜蜂さんもブンブン飛び回って、あらゆる花の花粉が無残にも。。。そんな共存共栄を目指している夢ハウスです。

ところで、2月も今日で終わり、3月3日は浅間クリスマスローズガーデンさんにて講演が決まっていますが、、、さて、何を喋りましょう?まだ何も決めてなかった(^^ゞ
頼まれ講演も今年で3年目を迎えますが、人前で喋るのって結構なプレッシャーです。
何故か今年は軽~く定員をオーバーして40名程?mimiちゃんからもプレッシャー掛かるし、このまま病院にでも駆け込みたい気分(笑)
すっかりプレッシャーを回避して何も考えていませんでしたが、そろそろヤバイですね!?
今夜から徹夜で頑張りまっす!

さて、今日の新花(2013年初花)は↓の写真(3枚)の花で、原種H.croaticus Doubleを花粉親に使用した花です。
因みに比較対象として載せた写真4枚目~6枚目の花は一昨年に咲いた花で、こちらは原種H.dumetorum Doubleを片親に使用した花です。
どちらの花サイズも直系2㎝足らずのカップ咲きの真ん丸い花で、大変よく似た雰囲気の顔立ちの花です。
流石に葉性の違いは明らかで、また株のでき方も全く異なり、それぞれの原種色がそんなところに如実に現れています。
両花とも内側のグリーン部分へのくすみが出ないお利口さんタイプで、以前記事にもしましたが、わりと人気の無いグレープ系のバイカラーですが、ここまで可愛い花であるならば私は好きな部類の花でもあります。
まぁそんな人気云々に流されず、次の世代を狙ってみようかと思っています。
皆さんは、どちらに軍配が上がると思いますか?
その答えは、早くて3年後、、、この世界は気長に待つことばかりで嫌になっちまう(笑)

   ※ 原種H.croaticus Double ハイブリッド
   20130228001.jpg
          20130228002.jpg
   20130228003.jpg

   ※ 原種H.dumetorum Double ハイブリッド
   20130228004.jpg
          20130228005.jpg
   20130228006.jpg

2、3年前辺りはこんなSemi-Doubleも多く咲いたのですが、最近の夢ハウスではSemi-Doubleの花がなかなか咲いてくれません、、、安全交配に走り過ぎているのかな?そんなことないか~(爆)
誰か創り方を教えてちょ~!
   20130228007.jpg
          20130228008.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

様々な仲間の好意を借りて

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

天気予報、ハズレやんけ!
雨は早々に上がったけど、太陽は一向に現れずのイマイチ肌寒さを感じながらの交配作業を行っていると。。。
1年振りにやって来ました、大阪ナンバーのオバちゃん軍団!
来た来た来た~っ、やっかまし~いStaffのお母上と叔母様方が(笑)
何処かに隠れよ~思ってハウスの外へ出ようとしたら、既に目の前にデ~ンとオッカさんが、、、ハハハ(^^ゞ
大阪人は宇宙人だと思っている私もStaffの変な日本語に少しづつ感化され(侵され?)てきている様だが、流石に現役本場の宇宙語はマジ凄いでぇ!サラもビクビクしてんねん!!
この輪の中に入ると標準語の私が宇宙人の様に思えてくるのは何でや?
御一行様は可愛い娘(?)のマンションへ泊まるそうだけど、何も無い当地ですがどうぞごゆっくりしてくださいませ。

(お知らせ)
オープン・ハウスもこれから後半を迎えますが、3月3日(日曜日)は浅間クリスマスローズガーデンさんでの講演がありますので休日とさせていただきます。(雪の影響も考えて4日(月曜日)に付いても休日とします)
代わりの者が居る予定ですが、販売は出来ませんので宜しくお願いします。

新たに加わったスミレ・コレクション、、、こんな時季でも咲くんですね~?
   ※ シロバナコモロスミレ
   20130227001.jpg
          ※ シロバナナガハシスミレ
          20130227002.jpg

今日の写真ですが、これらは一体何だか分かりますか?
そうなんです、ぜ~んぶGoldやNeonの交配種(一部本物も)で、N氏がせっせと種から集めて咲かせた花をせっせせっせと夢ハウスに運んできた花達です。
「使える花があったら使って~」がN氏の口癖で、、、私はそれらを使って新たな実験を(笑)
そして私は悪いヤツ!?採れた種はN氏にお任せして、数年後にまたN氏の口癖である「使える花があったら使って~」を待つのであった(爆)
   20130227003.jpg
          20130227004.jpg
   20130227005.jpg

N氏のみならず、↓のSemi-Doubleはジャパンピリカさんであったり、その他の面に於いても原種は浅間クリスマスローズガーデンさんであったり、諸々に於いての花あそびさんであったりと、、、
そんな仲間達の好意・協力をお借りしながら色々な交配をさせていただいています。
勿論お互い様の部分はあったりもしますが、私に賭けてくだる人達の為にもを念頭に入れて頑張っているのです。
   20130227006.jpg
          20130227007.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

ジャパンピリカナーサリーさんの開花状況

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

今日は午前中で仕事を終えて、、、行って来ました!本日の、ジャパンピリカナーサリーさんの開花状況をお伝えします。
場所はもう皆様ご存知の、富士登山の際に利用する富士宮登山口方面へ向かう途中。
住所は → 静岡県富士宮市 山宮3666-178‎ 奇石博物館の近くに在ります。
   20130226001.jpg

道路沿いに在るこの↓看板が目印。
   20130226002.jpg
          20130226003.jpg
   20130226004.jpg

ナーサリーの営業は3月末迄で、通常は土曜・日曜の10時~16時がオープンとなっています。
それ以外の平日は、園主(佐野氏)にご一報くだされば入園可能とのことでした。
その際には、園主携帯まで連絡をお願いします、、、携帯番号は、080-3630-3776です。

先日までは、開花が遅い遅いと嘆いて居りましたが、一歩販売用のハウスへ入ると順調に開花も始まり出して、既に数多くの開花株がズラッと並んでスタンバイOK!
   20130226005.jpg
          20130226006.jpg
   20130226007.jpg

最初に咲き出した花は、やはりシングルの花が多い様に感じました。
形の良い花も多く、まだ蕾のものもたくさんありましたので、お好みの花を選ぶ楽しさが味わえそうです。
私の所のFairyを使ったシングルFairyも咲いてくると思いますので、是非探してみてください!
   20130226008.jpg
          20130226009.jpg
   20130226010.jpg

園主は原種の栽培方法にも卓越した感覚をお持ちで、栽培に困っていること等がありましたら相談してみたら如何でしょうか?
朴訥(ぼくとつ)な人柄ですが、真面目にそして丁寧に教えてくださると思います。

こちら↓は原種H.dumetorum Doubleと、なんとまだ発芽から4年の原種H.vesicariusです。
   20130226011.jpg
          20130226012.jpg

栽培場(山~の中)には、優に1万を越すと思われる開花待ちポットが控えています。
だから、、、販売用ハウスは3月末迄の間常に新しい開花株が途切れることなく並ぶことでしょう!
チョッと心配になって突然お邪魔した次第ですが、夢ハウスの方がもう数は少なくなって、、、逆にこっちを心配して欲しいくらい(笑)
   20130226013.jpg


本日、ショップの方に開花株をアップさせていただきました。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

今日は趣味の原種を数点と

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

目が覚めると、久し振りに風も無く、日中を通して穏やかな一日でしたが、、、
夕方から栃木県北部で頻繁に地震が発生しているのが気に掛かるところです。
どうぞ十分にご注意ください!

今日は平日だと言うのに、馴染み(一度でもお話しすればお馴染みさんの夢ハウスです)の三重県からのお客様がご来園くだいました。
仲むつまじいご夫妻で、ご一緒に単純にクリスマスローズを楽しんでいらっしゃり、既に何か所かのナーセリーや販売店を回った様で車のトランクには数株の先着様が鎮座。
それでも、此処の花は別格に可愛いからと言って、首の無い上向き系のお嬢さんを探し回ること小一時間?
そこから、探し集めたお嬢さんを前にして悩む悩む(笑)、、、そんな様子を近くでうかがうのも育種家冥利に尽きるってものです。
だいぶFairyの知名度も浸透してきたんだなと思うと感慨もひとしお、、、○○様、遠くからどうもありがとうございました!また来年お会いできますこと楽しみにして居ります。

さて今日は、私の些細な原種コレクションの一部も咲き出してきたので少しだけ写真を貼りたいと思います。

こちら↓の花は英国の友人ナーセリーから入手した原種H.croaticus WM9810
彼らは各サイト毎に標本として採取保存していることが多いので、それ程キラッと光る花は咲かないのが普通です。
こう言った個体は、依り原種チックな雰囲気が楽しめればそれでOK♪
   20130225011.jpg
          20130225012.jpg
   20130225013.jpg
          20130225014.jpg

こちら↓の花はパチンコ玉サイズの原種H.atrorubens
これを見ると、やっぱ可愛さを引き立てるのは雄蕊だって思えてくるよ~(笑)
   20130225015.jpg

同じ原種H.atrorubensでも、こちら↓はGreen-Typeの花。
そう、浅間クリスマスローズガーデンさんのご厚意で(笑)無理矢理(爆)咲いてる株を株分けしたもの。
この原種のこの色は、そうそう見つからない貴重な個体です。
   20130225016.jpg

で、、、○村園芸のオドルスDoubleと称する個体は、やっぱりこんな花に(笑)
匂いを嗅ぐ気にもなりませんね!?
   20130225017.jpg
          20130225018.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

新花紹介 赤い衝撃

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

”赤い衝撃”などと書くと、遡ること約40年前にTBSで放映された赤いシリーズ作品(第4弾、山口百恵と三浦友和が主演)を思い出します。
同世代の私としては、、、まぁ、それは過去のこと(笑)花創りは未来に向かって!
今日の新花(2013年初花)は、そんな彼女の物憂げな表情に隠された内面はきっとこんな燃える様な色だったんだろうな?と想像される衝撃的な赤いFairyです。
この交配から咲いてきた花は今のところ下の2鉢だけですが、Double・Single問わず深紅に限り無く近い初めて見る色!
蕾の段階で親株用にと植え替え(ポット替え)て、来年の開花まで様子を見るつもりでいましたが、、、
咲いてきた2鉢がこの色であるならば間違いは無さそ~、今シーズン少しだけ取り組んでみようとチョッとした心変わり。

こちら↓が一番目の花。
この花はFairyの特徴の方が色濃く発現した個体で、展開前の雄蕊の盛り上がり方が通称ロケット型(中央部が高く盛り上がり、周囲にいくほど低くなる)となっているので100%Fairyと言えます。
花も3.5㎝と程好い大きさで、今後の改良を早期に終わらせるにはもってこいか?
まず今季は、依りFairies Dreamsと呼べるに相応しい弁質と1㎝の花首を0に改良することから着手します。
その過程で使用するタイプの花は、アップル系で内弁が徐々にイエローからピンク系に完全に染まってしまうアップルとしてはややマイナス評価の個体。。。改良途中での赤のグラデーション狙いも含めての選択です。
   20130224006.jpg
          20130224007.jpg
   20130224003.jpg

そして、こちら↓が二番目の花。
どちらも同一交配から誕生した花で、赤系のFairyを創る目的からnon-Fairyブラック(赤味の強い)が交配相手でしたので、そちらの血が雄蕊にも花型にも色濃く反映した模様です。
その為、花弁にも薄っすらとブラックの影が発現しています。
当然こちらも、上の個体のダミー版として同様の改良方法を実施してみます。。。どちらの個体から目的に近い花が生まれるか、こればかりは同一系統ゆえに予測ができないことですから。
私の頭の中は、常に数年掛かりのこんな妄想(笑)が何十も詰まっていてパンク寸前かも知れません!?
その一部をStaffに譲渡(笑)しようかな?、、、もう出来るっしょ?
   20130224008.jpg
          20130224009.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

新花紹介 超素直なアプリコット

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

昨日、今日と日中の気温は12℃前後まで上昇して、本来なら相当暖かく感じるはずなんですが冷たい強風に足下から身体の芯まで冷やされてます、、、この風こそが夢ハウスのクリスマスローズが病気にならない大きな理由です。
そう思えば少々(どころではありませんが)の冷たさも我慢、我慢。
そんな中、今日も数グループのお客様が思い思いのクリスマスローズをお手に、、、その様子を見ていて感じるのは”人それぞれに好みあり”です。
そこ(そんなお客様との触れ合い)がまた面白くて、時間の経つのを忘れておしゃべりに興じます。
そんな訳で一日があっという間、、、交配はもっぱら寒い早朝と日暮れ時に一人で集中して花と会話しています。
ブツブツ独り言を発しているところは、とても人には聞かせられません(笑)

今日は新花の紹介前に、大株のFairies Dreamsの楽しみ方をチョッとお見せしましょう!
小輪系が多いFairyと言えど、数年が経過すると可愛いParty Dressの葉も結構な大きさに成長します。
しかしFairyはOrientalis系の葉と比較して、この時期になっても綺麗な状態の葉が残り易い(丈夫で傷みにくい)と言う特徴を持っています。
その特徴を最大限に生かした究極の楽しみ方が下の写真です。
最小限にカットされた残り葉を有効に活用して、花と一緒に全体としてのクリスマスローズの雰囲気を楽しむことこそが私の至福の楽しみ方です。
開花時期に葉が横へ倒れるOrientalis系のクリスマスローズでは不可能な楽しみを味わっています。
とても贅沢な楽しみ方だと思いませんか?
但し、上からでは花が見えないので、、、掻き分け、掻き分けて(笑)
   20130223001.jpg
          20130223002.jpg

   20130223003.jpg
          20130223004.jpg
   20130223005.jpg

   20130223006.jpg
          20130223007.jpg
   20130223008.jpg

それでは今日の新花(2013年初花)を、、、
何も語らなくても写真だけでその美しさが伝わるのではないかと言うくらい素直な杏色アプリコットFairyが誕生しました。
アプリに関しては世界一ウルサイと自負する私ですが、この花の前では無言のまま吸い込まれていきます。
杏色は色幅の激しいアプリ・バラエティの中でも基本中の基本となるクラシカルな色ですが、改めてこの色を出すことの難しさを感じました。
それと共に、絶対に下向きの花を作ってはいけないと言う花の訴えが聞こえてきます。
   20130223009.jpg
          20130223010.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

新花紹介 原種H.atrorubens交雑の花

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ
販売情報 → 開花株ご提供中

==========================================================================

今日は冷え込みも和らぎ、サラにとっては格好の運動会日和♪
ちっこいながらも猛スピードでハウス内を元気に走り回っていました、、、途中何度もコケながら(笑)
最近のサラは自由になれるのが余程心地良いのか、「サラ~!」って呼んでも振り返るだけ、、、でも、お前さんの弱点は食い意地。
捕まえるの簡単やで~~~
   20130222001.jpg

あちゃ~また日付が変わってしまった、、、明日は週末、寝坊は出来ないのでちゃちゃっと書きま~す。
今日の新花(2013年初花)は、派手さは全くありませんが、私の大好きな原種H.atrorubensを使用して創った小さくて渋可愛い花です。
こう言った花も遊びで創っていますってことで、偶にはUPさせてくださいね。
   20130222002.jpg

どうせ興味のある方など居ないだろうと思って何処かの記事でシルエットだけBlogに載せようと思っていましたが、、、(笑)
この花を使って次がどうのこうのと想像する気は全く(いや、80%くらいかな?)ありません、、、クリスマスローズ・マニアさんの中の極一部には、意外と原種系一代雑種のお好きな方もいらっしゃいます。(私もそれに該当する部類の人間です)
原種交雑のF1を創ると大概の花はこんな感じのものに成りますが、それでも使用する原種によってひとつひとつが違った趣のある花になりますし、それにも増して葉性を楽しむって世界もありますので。
どれもこれも同じだろう!では無いんです、コレ系マニアにとっては(笑)
実際の花は、もう少し抹茶グリーンです。
   20130222003.jpg
          20130222004.jpg

こちら↓は同じ原種H.atrorubens交雑でも交配相手の原種が違うものです。
ここはアトロだな、、、ここは○○だな、、、そんな結果分析の蓄積も新品種創りに欠かすことのできない経験になります。
   20130222005.jpg


本日、ショップの方に開花株をアップさせていただきました。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top