スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

こんがりキツネ色

願いが通じたのか、それとも天にもてあそばれていると言った方が正しいのか昼前に待望久しい大粒の雨が、、、素直に喜ぶべきところだが、炎天下のクリスマスローズ達に水遣りを終えた後だけに気分は何か微妙。
水を欲しがっていた薔薇達には喜びの雨となり、私の手間も少しは省けたので有り難い雨には違いないけど、、、なんだかな~やっぱ夜の雨が欲しいですねぇ。
しかし、やっぱりまだ雨上がりの陽射しは夏の様相で、ジトジト汗が噴き出す難儀な季節は継続中です。

その炎天下の開花予定株達ですが、一本残らず雑草を抜かれてとても気持ち良さそうです。
かつて、ここまでスパルタ栽培をした経験はありませんでしたが、無遮光栽培は案外順調です♪
ただ、、、順調は順調なんですが、ここまでゴールド葉に成るか!?ってくらい葉焼けを起こしている株もでてきています。
明日からは9月に突入、もうこれ以上は葉焼けは進みませんのでスパルタ栽培の結果は大成功と言っても良いかと思っています。
向こう1週間の最高気温は32℃前後、最低気温は23℃前後、もう2℃ほど下がったら施肥を開始します。
きっとこの子達からは良い花が咲きますよ!
シーズンには是非お出掛けくださいね。

↓の子は、Fairies Dreams多弁系の子供達です。
如何です?こんがりキツネ色に焼けたParty Dress系の葉が黄金色に輝いて綺麗ですよ♪
   20120831001.jpg
          20120831002.jpg

今季の多弁系は↓に代表されるFairies Dreams④系(③系×④系或いはその逆)が主体となっています。
その他にも他の系統からの血も導入しつつ、多弁系交配第1世代の誕生年になりますので私も大変愉しみにしています。
反面、満足できる結果が出なかったらと考えると、、、いやいや、来シーズン以降もありますし(相変わらずの超前向きな性格です)(笑)
   20120831a.jpg

多弁系に限らず、他のFairiy達もご覧の様にパリッと美味しそうに見えませんか?
写真だけでは分かり辛いですが、ゴールド葉を通り越してオレンジ色に色付く個体もあって、どれが本当のゴールド系なのかパッと見では???
   20120831003.jpg
          20120831004.jpg
   20120831005.jpg
          20120831006.jpg

一般的には斑入りの植物は葉緑体が欠如したり、その形成が少ないことから光合成が緩慢で直射日光に当ると葉やけを起こしやすいと思われているかも知れませんが、私の所では一切特別扱いは致しません。
斑入りも直射日光ガンガン!
ナーセリーだから・沢山あるから可能だってことも否定はしないけど、クリスマスローズはここまでやっても大丈夫だってことも知って欲しいですね。
強いものは強い・弱いものは弱い、本物は本物・偽物は偽物、、、そんな考え方が私流栽培の基本かな?(笑)
   20120831007.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

瀬戸川便り

昨日は秋の気配ゆ~たけど、今日はまためっさ暑いねん( ̄_ ̄|||)
見上げた先は涼しんやろな~
   20120830001.jpg

一旦そうおも~たらとても雑草抜きなんてやってられへん!><
川面にはアキアカネがめちゃ舞いおって、、、舞ってるヤツ写すの難しいねん…
ど~れだ?(^Д^)ギャハ!!
   20120830002.jpg


そんな大阪弁を喋るStaff↓、、、何かを見つけたらしく「こんなんいるでぇ~!」
「なんね?」(時々発する変な大阪弁が自分でも怖い)
「こんくらいの!」と指で示す、、、きっと鮎、「つかまりゃせんでぇ~(笑)」
   20120830003.jpg

かく言う私もわざわざハウスまでデジカメを取りに行ったりして、、、
ず~っとコイツを追いまくり、気がつけばとうにお昼を過ぎていました(笑)

コイツ、、、ハゼ類の仲間でゴリって言います。
一般的にゴリって呼んでいますが、正式には多分チチブ類か?
先日N氏との話しの中で出てきたゴリと言う名前が妙に頭に残っていて、、、お陰で半日潰れました(笑)

コイツら非友好的で、常に縄張り争いに明け暮れてます、、、それがおもしろ~て(^Д^)ギャハ!!
   20120830004.jpg
          20120830005.jpg
   20120830006.jpg
          20120830007.jpg
   20120830008.jpg
          20120830009.jpg


あっ、この続きは☆Hellbo~な毎日!!☆をお楽しみください!



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

秋の気配

8月も終盤になって、いっときの異常な暑さもほんの少しだけ和らいできた様な。
今日の午後、いつもの作業中。。。
ふとした瞬間いつもの風と違う涼しさを感じて空を見上げると、それまでと違って秋の雲の代名詞とも言える巻積雲や高積雲に良く似た雲が、、、思わずシャッター!
飛行機雲も今まで以上に長くその形を残し、明日からの週間予報も曇りがち、、、春夏秋冬、季節は徐々に夏から秋へと移り変わる気配を感じます。
おそらくクリスマスローズ達も敏感に感じているはず、いよいよ秋の生長シーズンに突入します♪
そろそろ有機肥料の準備でもしましょうか!
   20120829001.jpg
          20120829002.jpg

今宵は珈琲ではなく、これから秋にかけてが旬のイチジクを食しながらのパソコン作業です♪
   20120829005.jpg

私が小さい頃に住んでいた市営住宅、、、今の様な集合アパート的なビルではなく木造2間に土間の炊事場、薪炊きのかまどと風呂、そんな一軒家が数メートル間隔で連なる古き良き時代のこと。
それでも縁側の先には10坪程の庭(畑?)があって、とうに亡くなった婆さんが花が好きで色々な季節の花を飾り、何故かそこには1本の大きなイチジクの木もあって、、、楽しそうに登ってもいで、婆さんに手渡したことを思い出したりしています。


いつの間にか時間が経ってしまいましたので、今日はここまで
物思いにふければ秋もきてくれるでしょうか。。。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

今日の作業

静岡の8月後半(お盆過ぎ~)総雨量は1mm少し、田圃の稲にとっても今が一番水の必要な時季なんですが降りそうな気配すらありません。
稲だけではなく、他の植物にとってもこれは辛い状況です。
一旦雨が降ると溜池状態になってしまうハウスの敷地内もカラカラになって、唯一有り難いことは雑草が枯れてくれること。

しかし、毎日の様に潅水しているクリスマスローズのポットの中は次から次へと雑草が、、、年中雑草との闘いは続くのですが、それにしても暑い!
確か今月の初めには丁寧に全て抜いたのですが、、、
稀に雑草付きの株やふかふかに苔が生えた株、最悪な業者はゼニゴケが蔓延り異臭漂う株、それはもう管理不行届としか言いようがない、そんなオマケの付いたクリスマスローズは販売したくありませんので黙々と雑草抜きは続きます。
   20120828001.jpg
          20120828002.jpg

こんな状態の雑草でも気になってしまう私は完全にA型人間?
でも、安心してください!他の多くのことは目を瞑ってますので、、、そっちの方が重要なことだったりして(笑)
   20120828003.jpg

1号ハウスの雑草抜きは昨日終了して、現在は2号ハウスで潅水中のStaffの後ろ側に在るベンチにその作業は移りました。
そこは炎天下、だから少し作業して余りの暑さに休憩、10分作業・10分休憩?進まねぇ~(笑)
   20120828004.jpg

それにしても、、、徹底した完全防備!?
   20120828005.jpg

話は変わりますが、こんなジンジャーエール知ってます?
この商品は、私の地元である島田市の木村飲料から発売されているこの夏の新商品です。
茶処静岡ならではの緑茶とコーラがドッキングした'静岡コーラ'でも有名なこの会社は、「飲料に楽しさを!」をテーマにユニークな商品を世に送り出しています。

静岡のわさび漬け老舗'田丸屋本店'とのコラボや如何に?
今夜は、うたい文句の「サイダーのシュワシュワ感・生姜・わさびの3連発でくるパンチ」を試してみましょう♪
最近妙~にこんなドキドキ感に嵌ってます、、、珈琲豆のせいか?(笑)
   20120828006.jpg
                     20120828007.jpg

今日の記事タイトルは「今日の作業」、、、あはは安易だっ(^^ゞ、、、でも毎日使える?



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

原種クレマチス・コアクチリスの種

今日も一日中ピンセット片手にチビ苗の雑草抜き、目がショボショボになる細かな作業です。
基本、開花までは根を解さない方が株がシッカリしますので、根鉢一杯に雑草の根が回ってしまうのを避ける為にはこんな追っかけっこみたいな地道な作業も必要かと。
しかし、良く生えてくれます、雑草は(汗)

4月初旬から咲き始めた原種クレマチス・コアクチリス(Clematis coactilis)の花。
   20120407003.jpg

種が7月中旬辺りから徐々に熟し、風で飛ばされる直前まで待って採種。
   20120728002.jpg

そして今日、これが今シーズン最後の種採種。
   20120826001.jpg

流石に最後の種だけあってシイナ(不稔種子)が多いが、綿毛をとって水を張った容器に2~3日投入します。
これは、種が覆われている外側の硬い殻をふやかして剥き易くする為の行為です。
殻を剥かずにそのまま蒔いても発芽はするのですが、以前行った他の壺型クレマチスでは発芽率が極端に低くなったことがあって、面倒でも殻剥きは重要な作業です。
   20120826002.jpg
          20120826003.jpg

充分に水分を含んだ種は綿毛がついていた方(写真の種ですと右側)の基部を折るような感じで剥きます。
   20120826004.jpg
          20120826005.jpg

クレマチスの種は特別な低温処理を施さなくても発芽する種類もあるようですが、私の場合は簡単に殺菌処理をした後に仕事柄クリスマスローズの種と一緒に1か月半~2か月程度の湿潤低温処理(冷蔵庫野菜室)を行います。
低温処理期間を短縮したり発芽を揃えることを目的にジベレリン処理を行うことも有効ですが、そこまでして発芽させることもないので後は自然任せ(低温処理完了後、プランター等に直蒔き)となります。
   20120826006.jpg

さて、クリスマスローズの種も野菜室投入の時期が近付いているのですが、、、発芽させたい10月は暑くなるのでしょうか?



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

ちいさい秋みつけた♪

午前中の仕事後、まるでパプアニューギニアかコスタリカ、う~ん、、、ついでにボリビアも入れておきましょうか?
残念ながら、そんな雰囲気は一切感じない地元の山歩きです。
午前中の余りの暑さに辟易し、山の植物達からチョッピリだけでも涼をいただこうかと、いつもの予定外行動です。

苔むす岩肌や石積みにびっしりと這うマメヅタ、そして僅かな切れ目に溜まった腐葉土に根を下ろし友好的に共存するシダやフキ。
   20120825001.jpg
          20120825002.jpg
   20120825003.jpg
          20120825004.jpg

そして、、、力強く岩肌にしがみつく岩擬宝珠(いわぎぼうし)の大群生地(多分、物凄い数だと思います)を発見!
なんでも、この地では「滝沢おんばこ」と呼ばれ親しまれているそうです。
ホスタやギボウシ(擬宝珠)と呼ぶよりも味があります、滝沢おんばこ。
きっと昔の人が初めて見た時に、オオバコに似てるけどチト違う!?、、、で、、、え~い!地名の滝沢をくっ付けちゃえ!!てなことか(笑)
   20120825005.jpg
          20120825006.jpg
   20120825007.jpg
          20120825008.jpg

たったひとつだけ涼しげに咲く滝沢おんばこにも出会えました。
   20120825009.jpg

こんなヤドリギも発見!
          20120825010.jpg

偶にはリフレッシュを兼ねて、のんびりと自然を楽しむ機会を持つことも現代人間にとって必要なことではないでしょうか?
脳みそ膿んだり、胃潰瘍になったりする前に、、、
綺麗な空気を吸って、マイナスイオンをいっぱい浴びて、「生きてる~!」って感覚が味わえます。

この写真を見ればここが何処かもうお分かりですね!
   20120825011.jpg

だれかさんが だれかさんが だれかさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
むかしの むかしの 風見の鳥の ぼやけたとさかに はぜの葉ひとつ
はぜの葉赤くて 入日色
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

「ちいさい秋」とは何とも情緒のある表現でしょうか、、、たった6つの平仮名が、この詩を叙情的ロマンチックな世界に導きます。
だれかさんにしか見つけられない秋のひとかけら、詩に詠まれた葉とは違いますが見つけました。
   20120825013.jpg
          20120825012.jpg


注!。。。良い子は真似しちゃいけません!
   20120825014.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

夏空に向かう天体望遠鏡

毎日真っ青な夏空が広がっている静岡、昨日のこと岡山のお客様から「葡萄が採れたから贈ります」と電話をいただきまして、、、その方は葡萄(果樹園?)を作られているとのこと、「岡山は夕立も無くて静岡以上に暑いですよ」と嘆いていましたが、さぞかし潅水作業も大変なことでしょうね?
立派な葡萄は夕方に無事到着いたしました、ありがとうございました!Staffと秋の訪れを食させていただきますね♪
当地も先週辺りまでは夕立があって潅水作業も少しラクをさせてもらいましたが、ここ最近は全く降る気配が無く、タップリと潅水しても翌日にはカラカラになってしまうこの時季の水枯れは、動き始めるクリスマスローズの新芽にとって致命傷にもなり兼ねないのでStaffの帰省中は毎日潅水作業に追われています。
そのStaffも帰って来た様なんですが、休み疲れたのか今日はオサボリ!?
まぁ明日から私に変わって大汗を流していただきましょう!(笑)


先日の長野行き、約束の時間まで少し余裕があったので一度寄りたかった野辺山の天文台に行って来ました。
正式には「自然科学研究機構国立天文台野辺山宇宙電波観測所/太陽電波観測所」と言って、日本を代表する電波天文台です。
長野県南牧村に位置する野辺山高原は、標高1,350mで水蒸気量が少なく、西を八ヶ岳山麓、東を秩父山地に囲まれた平坦な地形で放送電波による電波ノイズが少ない事等の理由から宇宙電波・太陽電波の観測に最適な場所として選ばれました。
真っ青な青空と、その先の宇宙に向かう真っ白なアンテナ群のコントラストは異様なほど美しい光景でした。
小さい頃、宇宙・天体に夢を馳せた記憶が構内を進んで行く内に少しづつ蘇ってきてヤバイです、歳はとっても男にとってこの光景は浪漫そのもの。
時間を忘れて歩き回って、12時にはACRGに着く予定が少々タイムオーバー、、、mimiさん、誰も居ないACRGで不安だったでしょうね(笑)

6台のアンテナをケーブルで繋いで同時に観測することで、最大で600mの電波望遠鏡に相当する解像力で天体画像を描き出す「ミリ波干渉計」。
   20120824001.jpg
          20120824002.jpg
   20120824003.jpg

殆んどのアンテナは上を向いていたのですが、幸いにも1基だけ横を向いて直径10mのアンテナが輝いていました。
   20120824004.jpg
          20120824005.jpg

↓は、見学コースの一番遠い場所にそびえ立つ、ミリ波と呼ばれる電波を観測できる望遠鏡では世界最大の「45m電波望遠鏡」で、遠い宇宙からやってくる微弱な電波信号を受信・解析して、銀河の形成やブラックホールの誕生の謎等を追っていると言います。
   20120824006.jpg
          20120824007.jpg

何億、何十億、果ては何百億年をかけてのタイムトラベル、余りにも想像のつかない世界にただただ唖然とするばかりです。

その後は昨日の記事に続きます(^^ゞ

   20120824008.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。