スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

祈り


   ※ H.atrorubens
   20111231001.jpg


1月1日の初日の出を拝む人はたくさんいるけれど、12月31日の最後の夕日に手をあわせる人は本当に少ない。
嫌な事が多かった1年かもしれないけど、多くの出会いが自分をつくってくれた。
わかりもしない明日をただ待つことより、感謝の心ですべてを観ることできたら、そして受け取ることができたら、本当に素晴らしい。
今の世の中、与えられることばかり考え、与えようという豊かな心を亡くした人があまりにも多い。
同じ祈るなら自分のことより、多くの人の幸せを祈ることが出来る人間でありたい。
本当の生き方は、損得を離れたところにあるもので、そうした心の持ち方で素晴しい出会いがあり、その出会いが自分の将来を大きく左右するのではないでしょうか。


      ~~~ 福岡県、南蔵院第二十三世住職・林覚乗住職の講話の中の一節 ~~~



この言葉は大切な人が教えてくれたものですが、確かに願いを掛けたくばその前に感謝の心を持つということがとても重要なことだと痛切に感じさせられました。
1月1日の前日、今日12月31日がとても大事な日だという訳であります。
2011年は未曾有の大災害をはじめとして、本当に大変な1年でした。
だからこそ、誰もが一人だけで生きているのでは無く多くの仲間の中の一人として役割を持って生まれてきていることを改めて自覚させられた年だったんではないでしょうか?


   ※ H.abruzzicus
   20111231002.jpg


今年も1年、夢花人にお付き合い頂きました皆様、そしてプライベートな面で支えてくれた仲間や新しい出会いに感謝を込めて、沈みゆく今日の夕日に向かって皆様の幸せを祈ります。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

街浪漫

増水による川止めの最長記録が28日にも及んだという大井川。
言ってみれば、その川止めを以って繁栄したのが我が島田の宿場である。
この川を渡る為には以前も書いた様に川越人足の助け無しでは渡れないという当時のシステムは、一体どれだけのドラマを生んできたのだろうか?
ここは国指定文化財「島田宿大井川 川越遺跡」、今も当時(江戸時代)の面影を色濃く残す川越遺跡群はそんな歴史の証人者なのかも知れない。
来る日も来る日も川止めを喰らった旅人は、次第に減っていく財布の中身がさぞかし心配だったに違いない。
その旅人が大井川を渡る為の川札を買った「川会所」をはじめ川越し人足が集合していた「番宿」や「札場」といった町並みが復元保存されています。

   20111228001.jpg

札場と言って、一仕事を終えた川越し人足が客から頂戴した川札を換金するところです。
   20111228002.jpg

殆んどの建て屋に自由に入ることができ、色々な古民具等も展示されています。
   20111228003.jpg

   20111228004.jpg
   20111228005.jpg

以下は旅人が川札を買った川会所の写真。

川越し人足1人を雇うためには川札1枚が必要で、買った川札を川越し人足に手渡して人足の肩や連台に乗って大井川を渡りました。
因みに、川札の値段は変動制で、毎朝、待川越しが水の深さと川幅を計って定めていました。
水深は股通(またどおし)とか乳通(ちちどおし)と呼んでいて、股通の場合は川札1枚が四十八文(約700円)でした。
また、大井川の常水位は帯通二尺五寸(約76センチ)で、脇通四尺五寸(約136センチ)を超すと川止めになりました。

川越しに必要な川札の枚数は次の様になっていました。
1. 肩車
人足の肩に跨っての川越しは川札1枚。
常水位以上は手張(補助者)1人がつくので、川札2枚。
2. 連台越し
(1)平連台(並連台)1人乗りの場合、担ぎ手4人で川札4枚と台札(川札2枚分)の計6枚
(2)平連台(並連台)2人乗りの場合、担ぎ手6人で川札6枚と台札(川札2枚分)の計8枚
(3)半高欄連台(半手すり二本棒)の場合、担ぎ手4人で川札4枚と台札(川札4枚分)の計8枚
(4)中高欄連台(四方手すり二本棒)の場合、担ぎ手10人と手張2人で川札12枚と台札(川札24枚分)の計36枚
(5)大高欄連台(四方手すり四本棒)の場合、担ぎ手16人と手張4人で川札20枚と台札(川札32枚分)の計52枚


   20111228006.jpg

   20111228007.jpg

   20111228008.jpg

   20111228009.jpg

東海道五十三次の二十三番宿場の嶋田宿と二十四番宿場の金谷宿の間で大きな難所として立ちはだかっていた大井川。
今ではこの大井川水系には13ものダムがあり、川の流れは緩やかにまた細くその姿を変え、市町村合併によってこの2つの宿場も同じ島田市に、、、大井川を挟んで、駿河の国と遠江の国に分かれていた、そんな時代を有する街浪漫。


花ブログなのに花が無い!
最近、自分でもこのブログは何のブログだっけ?状態ですが、、、
出歩ける時にはなるべく自分磨きの旅へ、、、なんちゃって、ここまで待ったらもうチョッとの辛抱、我慢してお付き合いくださいませ~(^^ゞ

色っぽい蕾等もボチボチ上がってきてるんで。。。
   20111228010.jpg
   20111228011.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

資材選択は悩みのタネ

今朝もとても冷たい朝でしたが、太陽が顔を出し始めると次第にポカポカと、、、東西に山があるので、この時期の夢ハウスは朝が遅く夜が早くやってきます。
山と言ってもオムスビみたいにチョコンと、まるで太陽の邪魔をするが如く、、、ニャロ~!マジで爆破したい!(笑)

1週間振りにスタッフが復帰し、さぁ仕事が捗る!と思いきや、男勝りのダミ声!
オイオイ、「近付くな~っ!」とは言えないので、心の声を。
年末・年始を控えて風邪等ひいてる場合じゃない。。。と言っても365日休み無しだから風邪でもひかないと休めないかも?
他の生き物も同じですが植物を育てていると計画的に休むのが難しいものです。
でも、下手に休んでゴロゴロしてるくらいなら好きな植物の世話をしていた方が余程健康的!と変に自分を納得させてます。

ハウスを構えていると地元の方は勿論、廃品回収の外国人さんやら資材業者さん等色々な方が声を掛けてきます。
地元の方は大切にしますが、、、
↓は、ダ~~~イブ前に資材屋さんが試しに置いて行った「サトウキビ搾りカス」を主原料に作られた有機土壌改良剤。
そろそろ試しにテストしてやらないと悪いかな?ってチョッピリ罪悪感も、、、勝手に置いて行ったんだから別に良いのですが、そこは人柄◎の私ですから(笑)

   20111227001.jpg

※ PH5.0 EC6.6 1リットルあたり...窒素240mg、燐酸60mg、加里310mg、糖分400mg 水分吸収力は自重の250%

この資材の特徴は、他の有機繊維には見られない残留糖分を含んでいるところにあるとのこと。
疑う訳ではありませんが、これが本当なら魅力ある製品だと思うのですが。
どんな商品にしても大手の資材メーカーだから信用できる、地元の小さな会社だから信用できない、、、そんな間違った先入観が人間にはどうしてもある様で、、、知らない内に良い物が排除されているってことも多いんでしょうね!?

こういった繊維資材は要するに赤土等の用土の単粒同士をつなぎ合わせて水分や養分を蓄え易い団粒化(余分な水分は排出)を図る為の資材であり、用土の劣化が進んでポット内がガチガチになるのを防いでくれる有り難い存在です。

↓の様なペレットもあり、これは置き肥同様に使用する物だそうです。

   20111227002.jpg

と、今日は能書きだけ垂れてお終い。。。さて、何に使ってみましょうか?
手堅くビオラ辺りでテストしたら資材屋のオッサン怒るかな?(笑)


   ※ Fairies Dreamsのパームツリー・タイプ親
   20111227003.jpg
   20111227004.jpg

   ※ Fairies Dreams第3血統(オレンジ系)の葉姿
   20111227005.jpg
   20111227006.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

年の瀬参り

昨日深夜からチラついた雪がほんの数時間だけのホワイトクリスマスを演出し、未明には霜柱が立ってクリスマスローズのポットの土を押し上げる。
全国でも沖縄県や宮崎県と並んで年間雪日数0(2008年政府統計)の静岡ではこんな様子は滅多にお目に掛かれない光景です。
でも、思い出してみると昔はこんなこと頻繁にあったんですが、、、
日向に出して、明日にでも水遣りすればスーッと土は沈みます。
   20111226000.jpg

いよいよ年の瀬も近付き、師走も残すところ後5日です。
おっさん(僧侶)があちらこちらにお経をあげに走り回ったことが古来師走の語源だと言われていますが、本当はどうだったんでしょうか?
おっさんも人の子、桂米助(ヨネスケ)さんの「隣の晩ごはん」じゃありませんが案外正月くらいは美味しいものを食したい一心でってことも?
最近はお寺さんでも盆・暮れ全て付け届けの時代ですから、少しは走り回った方が健康的なんですが、、、でも、今日日の移動はバイクや自動車か(笑)

で、、、原種の植替えもお昼には粗方済んだので、午後は当地島田市の氏神さん「大井神社」へ一年の感謝を込めて年の瀬参りに行って来ました。
ここ大井神社は大井川の源から流域一円の守護の神として崇められ、大晦日の夜は除夜の鐘が鳴りだす頃から多くの参拝者が訪れて祈願をする、島田市民にとても愛されている神社です。

   20111226001.jpg

長く続く参道両脇の石垣は江戸時代に大井川川越稼業の人足達が毎日河原から1つの石を選んで持ち帰り築いたものです。
   20111226002.jpg

   20111226003.jpg
   20111226004.jpg

賑わいを間近に控えた境内は街の中心部にあるとは思えないほどの静けさで、新年を迎える支度もゆっくりと進められている様子でした。
   20111226005.jpg
   20111226006.jpg
   20111226007.jpg

   ※ 福徳・開運の神様「恵比寿神社」
   20111226008.jpg

   ※ 国の為に亡くなられた島田出身の英霊1950余柱を祀る「静霊神社」
   20111226009.jpg

   20111226010.jpg
   20111226011.jpg

   ※ 長寿・健康の神様「春日神社」3年に1度の大祭に鹿島踊りを奉納
   20111226012.jpg
   20111226016.jpg

   ※ 御祭神は菅原道真公「大井天満宮」
   20111226013.jpg
京都北野天満宮より御分霊を奉斎。
学問の神様として有名ですが、農耕の神様としても信仰されます。
社殿前の神牛は自身の体の不調なところと同じ部分を祈念を込めて同時に撫でさすれば病も全快するといわれ、また、神牛の頭部を同じように撫でさすれば知恵が付くという信仰があります。

   20111226014.jpg
   20111226015.jpg
   20111226017.jpg

   ※ 清祓いの神様「祓戸(はらへど)神社」
   20111226018.jpg

そして、ここが明治神宮御用材下賜により建てられた総桧造りの「拝殿」と後方に「本殿」が配置されています。
拝殿脇には「双龍の手水」があり、古来より土地・生命を護る水神信仰の神であったことが偲ばれます。
   20111226019.jpg
   20111226020.jpg
   20111226021.jpg
   20111226022.jpg

   ※ 社務所
   20111226023.jpg

   20111226024.jpg
   20111226025.jpg

石垣の参道に入る後方に母親の生家があった(現在は名古屋に移りましたが)り、宮司が母親の同級生だったことも含め、この境内には子供の頃から大人になるまで様々な思い出があり、暫し懐かしさに浸りながらも今年も健康で過ごせたことに感謝して大井神社を後にしました。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

たった一枚が最高のプレゼント

私にとっては最高のXmasプレゼント

たった一枚のメッセージ・カードが1年に一度だけ"El Mare Pacificum"を渡ってやってくる

それは
かけがえのない宝物

それは
平和の海を越えた気持ちの絆

   20111225005.jpg

   20111225006.jpg

       We send you our wishes for a holiday season filled with
        moonshine on snowy fields,a star filled sky and the
       glow of a thousand candles if only in your imagination.



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

聖夜のウオーターツリー

Are You Happy?


   20111225000.jpg


では、おやすみなさい。
 ・
 ・
 ・
えっ?イヴの夜は何処ふらついてたかって?

あの後、何故かうどんを食べに行って、それでもXmasだからな~ってことでモスチキン買って、、、帰るつもりが車で走ること30分、島田市川根町家山のウオーターツリーを見に行っちゃいました。
昔と違って今は健全ですよ(笑)

※ 天王山公園から見た「野守の池湖上イルミネーション」
   20111225001.jpg

※ 天王山公園で開催されている「天王山イルミネーション」
   20111225002.jpg

湖上に浮かぶ7万個のLEDを使ったイルミネーションが水面に反射して、とても幻想的な世界を醸し出しています。
公園は町を見渡せる高台にあり、冷たい風がビュービュー吹きつけ半端なく寒かったけど、、、素敵な独りイヴ?
   20111225003.jpg
   20111225004.jpg


Yes,HAPPY!
今夜はクリスマスの約束



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

小輪系の蕾が

今朝、いつも通り仕事前に飲む珈琲をたてようと珈琲カップを洗いに行ったら(注、このバケツで洗ってるんじゃありませんよ!)バケツに張った水がカチンカチンに凍っていました。
パンチしても割れない程ですからその厚さは10センチ?あっ、いやぁ少しサバ読み過ぎ、、、約3、4センチはあろうかと(笑)
昨シーズンは一度だけ薄氷が張っただけですから今冬は寒い冬になるのかな?嬉しい、、、けど、、、腰に悪い!?
まあ、冷たくて気持ち良い一日の始まりでした。

   20111224000.jpg

今夜はクリスマス・イヴ、、、でも、可哀相でしょ、、、「そんなの関係ねぇ!」

昔はクリスマスと言えば家庭の日、一家団欒で過ごす人が多かったのですが、今は家族よりも友達同士或いは恋人同士の絆の方が強い時代。
何日も前からクリスマス・ケーキを予約して、イヴの仕事帰りに大事に持って帰る、、、それが楽しみだったりした時代に思いを馳せ。さて?ブログをUpし終わったらどうしようかな?

ところで、、、
私の世代にとって、クリスマスソングと言えばジョン・レノンとオノ・ヨーコの唄った(※小さな子供達の残酷な映像ですのでご注意ください!) → Happy Christmas が印象深く残っていましたが、、、

しかし、、、先日YouTubeで音楽を楽しんでいたら、こんなの見つけました!
歌も良いのですが特に映像が考えさせられます。。。クリスマスって何だろう?子供達が夢を夢として持ち続けることができるのか?未来は。
ふと、そんなこと考えたりするのは変り者ですかね? → amazarashi「クリスマス」


夢ハウスでは小輪系の蕾が目立ち始めました。
先シーズン辺りから全体的に小輪の花が多い夢ハウスですが、長年に渡って真っ先に開花する(花粉に苦労しない)矮性小輪の血を導入してきた結果が表れ始めた気もします。
が、、、どうも先代の血が濃いのか、花軸が伸びずに地際近くで開花するものが多くなりそうです。
一般的に地際近くで開花するものは苞葉が大きくなりますので、こまめに地際を掃除したり消毒することが必要となります。
余りに邪魔な苞葉の一部はカットするのも良い方法だと思います。
   20111224001.jpg
   20111224002.jpg
   20111224003.jpg
   20111224004.jpg
   20111224005.jpg
   20111224006.jpg
   20111224007.jpg
   20111224008.jpg

その先代の現状ですが↓。。。相変わらずの個性的な奴です(笑)種を収穫した後、地上部はいつも丸坊主。
   20111224009.jpg

こちら↓はMidnight Fairy開発の元になっている1つ、ブラックssの矮性多弁花です。
現在ではとてもブラックとは呼べるレベルにありませんが、それでも5、6年前には黒かった、、、この子はその役割を3年前に終え、今は静かに余生を送っています。
もう貴女に戻る気は無いので普段はガン見しません、今日だけの昔の恋花。
   20111224010.jpg

さ~終わった、終わった~っ!



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。