スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

スッカリ爽快な夏空

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 種子販売中!

7月26日(土)、交配別の種子を少量ご提供いたします。
下記のTwitter及びFacebookもご確認ください。

==========================================================================
     ☆ Twitter 三浦孝之@夢花人 ☆   ☆ Facebook 三浦孝之@夢花人

昨日、とうとう梅雨明け発表された当地静岡、、、いよいよ過酷な夏に突入します。
梅雨明けまでにと予定していた夏越し準備は遂に間に合わず、熱中症の危険を覚悟しての作業ペースUPが必要となってきました。
   20140722005.jpg
と、自らを励ましながらも、、、
どんなに忙しくとも親しき友人からの誘いは断ることができないもので、、、日頃の複雑な思いも断ち切る思いで昨日は、恒例となった信州ブルーベリー狩りへと梅雨明け早々にエスケープ!
「植物や自然だけを相手にし過ぎて、、、人との関係を疎かにしちゃダメ」と何気なく忠告してくれた友人も同行、迷子になりそうなくらい広いブルーベリー畑の中で友人たちと大切な時間を共有して来ました。
   20140722002.jpg

「優々にベリーを送るんだ♪」と、汗ダクで摘んだベリーを自分で箱に詰める花いち親父さん。。。らしいと言えば親父らしいわな(笑)
贈ったり贈られたりするGiftの陰にはその人の優しい思いとその人の大切な時間が詰まっているんだと、その光景を眺めながら思ったり、、、

それとは全く関係ない話しだが、恋人同士でも友人同士でも夫婦でも親子であっても、陰にあって目に見えない思いや相手に対する不安、言ってはいけないと隠した言葉のひとつやふたつは必ずあるものだ。
お互いそれが妙に気になって推察しようとすると、相手との関係不安ばかりが目立って先行し、得てして誤った負の推察方向へと走るものである。
推察することは人間として当たり前に持っている能力で決して悪いことではないが、その誤った推察に対して「そうじゃないよ」と否定・反論できる人間(相手)ばかりじゃ無くて、それも仕方ないと受け入れてしまう人間も居るってことや、否定・反論には嘘や騙しも入り込む隙があることを知っておく必要があるってことと、相手にそう思われないように見られていない自分の行動そのものが相手に届いているんだと言う相手の気持ちをも思っての振る舞いで自分を律することが良い関係を保っていくには必要なんじゃないかな?
人生長く生きてくると色々な事で考えてしまいますね。

小淵沢リゾナーレにてフレンチプレスで味わうパナマ・ジュリエット・ゲイシャ・エステートが過去に味わった珈琲の中で最高に美味しく感じたのもそんな仲間の存在が大きく影響してたのかな?
仲間たちとの優しく柔らかな雰囲気で味わう珈琲は、ひとりで味わうとき以上に楽しみの幅を増幅させて更に奥深い味へと誘ってくれる。
ただひとつ残念だったこと、、、それは、珈琲豆を買いたくて行ったのにスッカリ忘れてしまうと言うオソマツ君(笑)
   20140722004.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

日本クリスマスローズ振興協会に関して

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 2014年交配種子ご提供中!

==========================================================================

本記事は2014年2月14日に掲載を予定していたもので、その後も度重なる嫌がらせが定期的に継続していることから本日掲載に踏み切りました。
なお、本記事はその当時の思いを綴ったもので訳あって掲載を自粛しておりましたが、更にエスカレートしている現在に於いてはこの比ではない状況にありますことを皆様にはご理解いただきたいと思っています。


==========================================================================

先週日曜日に標記の団体事務局長の肩書を有する方(ネット・ネーム:こころん)から団体のメールアドレスを介してメールを頂きました。
その内容を掻い摘んで書きますと、当方のショップから購入された株を展示会に出展させて頂きますとのことと、作出の意図を同時に公開したいので当方のブログ記事から継ぎ接ぎして良いですねと言う二点でありました。
当方シーズン中で非常に忙しい身でもあることから返信が滞って居りましたところ、水曜日に当方の親株写真(ご購入頂いた花)を添付して、「この二株で良いですか?他のナーセリーは、二株の提供の申し出と育種の狙いとか頂いています。」から始まるメールを頂戴しました。

これは既に最初のメール内容と逸脱した内容で、暗にナーセリー名を出して宣伝するのだから出展株を提供してください、交配に於けるコンセプトも書いて送ってくださいと言ってる様に聞こえるのは私だけでしょうか?
この様な団体の展示会に出展するナーセリーが団体の身内以外に本当に存在するのでしょうか?
当方、標記団体の会員でも無くしてこの時期に、それも展示会ひと月前になってこの様な要請を受けた次第であります。
協力するしないに係わらず、物事を進める為にはそれ相応の期間と事前の打ち合わせ等が必要不可欠であると私は思います。

これに困惑し、展示会の内容を確認しようと昨日になってその団体のホームページにありますブログ及びそれとは別にあります当該局長様のブログを拝読したところ、名前こそ出されてはいませんがその返信遅延の腹いせの様な当ナーセリーに対する誹謗中傷の記事に憤慨しております。

水曜日のメールには、他の育種家様からも育種コンセプトなどを文章で頂いているので当方の文章も欲しいとの要求と、3月8日着で展示会場へ1株送付して欲しいとも書かれてありました。
その1株に関しては商品代金は支払うとのことですので商取引上は問題ございませんが、実際にご自分の眼で確認出来ない花を当方が選んで送らせて頂いた場合には後に問題が起こるリスクは拭えません。

返事が来ないから誹謗中傷を始める、また、メールでの行き成り始まる文章の意味を解釈すると、私にはまるで標記団体が開催する展示会への強制参加を求められている様に思えてなりません。

これらの不愉快極まりない行為は、当方の心情としてはもはや脅し・強要・脅迫の域に値する卑劣な行為と判断致し、これ以上の名誉棄損及び営業妨害を行う様であれば無意味に関わりたくありませんので害悪告知(名誉など)としてそれ相当の措置を講ずる所存です。

局長様個人として捉えれば他のお客様同様に当ナーセリーの大切なお客様ではありますが、それイコール団体としての立場と混同されるのは肩書きを纏った横柄に他ならず、当方にとりましては甚だしい迷惑でございます。
今となっては当該局長様の過去ブログに於ける当ナーセリーへの煽ての記事に関しましても恩を売っていると言う策略の様に私には思えてなりません。
それは、他のお客様にとりまして裏でのやり取りがあるのではないかと言った不信に繋がり兼ねない大きな問題であると判断し(実際にそう捉えられる内容のメールも保管しております)、また、一方の誹謗記事だけを鵜呑みにされた場合に起こる営業妨害をも鑑み、この場でこの様な記事を書くのは誠に不本意ではありますが現段階でこの場に書けるすべてを公開させて頂きました。

過去或いは現在に於いても数々のナーセリー様や販売店様と問題を引き起こす言わば社会悪とも言える当該人物、及びその人物が標記団体の中心に存在すると言う事実、そして何より標記団体の品格を一手に汚す所為に関してその団体の会長である佐野光男氏及び名誉会長である南信男氏(阪神球団社長)ほか当該団体を統括する役員様の管理責任につきましても問題提起したいと考えています。
第三者の皆様方に於かれましては、標記団体及び当該局長様との不正なやりとりが一切ございません事をご理解ください。

(2014年7月6日、追記)
関連記事(過去からのすべて)の削除及び以後当ナーセリーに関わらないことを求めると共に、以後本件に関して記載する記事が発生するような事案が生じた場合にはご家族・ご親族様にもご迷惑が及ぶかと思われますが、同じ土俵に降りて頂く為にもすべてを公開の上で本名表示とさせていただきますことをご了承ください。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

無事に田植えも終了

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 2014年交配種子ご提供中!

==========================================================================

「人生には楽園が必要だ」とはテレビ朝日系列で放送されている番組(人生の楽園)のテーマですが、、、決してそれは「ゆっくり、ゆったり、心ゆたかに」を掲げるスローライフを推奨するものじゃないと私は思います。
先の大戦時下に於ける急激な経済転換・雇用増加が生んだ良きも悪しきも超簡単明瞭な人事制度であった年功序列や終身雇用が崩壊(二極化したと言った方が良いのかもしれませんが)した現在、その恩恵の下であぐらを掻いてきた経験(役職を与えられ、肩書き上は人の上に立ったと言う)のある今現在50代辺り以上の者にとっての第二の人生選びは非常に難しいものがあります。
そこについて話しだしたら、それこそ難しい話しになってしまいますしブログるような話題でもないので(笑)
要するに、恩恵だと勘違いして経験してきたその制度のお蔭で今のその世代は他に何もできない人間が殆んどだと言うことになってしまったように思えます、、、勿論、私もその中の端くれに生きる人間です。
何もできないどころか、そんな絶対評価に慣れることがなかった相対評価型人間は生活を持て余すと社会や周りのすべてに対して迎合することを拒み、幾つになっても霞の山の天辺で吠え、今の自分の人生とは無関係な事象・人・物に対してまで無意味な評価に明け暮れることになります。
第二の人生とは、昔とった杵柄がいつまでも使えるほど甘いもんじゃありませんし、絶対に通用しません!、、、腐った昔の杵柄、私はとうに捨てて、、、今じゃ田植えなんぞしてるのが笑えちゃいます。
スローライフや人生の楽園と言う甘い幻想に逃避したい気持ちも分からないものじゃありませんが、産まれた時に与えられた心のゆたかさを必死こいて守って死んでいくのが人生だと。。。そんなことを考える機会になった田植えでしたが、昨日無事に終了しました、、、ホント、チカレタビ~!が実感(笑)
   20140609001.jpg
          20140609002.jpg

先日、Twitterに掲載したホウネンエビ(↓緑っぽいのん)も昨日は大量な群れを発見!
第二の人生は、他人に頼むのも嫌いだった第一の人生の分までこんなのにまでも頼まないと生きて行くことができないヘンテコリンな人生なのだ(笑)
   20140609003.jpg

The End♪
   20140609004.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

ひとつの交配に込める思いと歳月は

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … ご提供中!

==========================================================================

08025.jpg    07098.jpg    07083.jpg
      |                  |    |                  |
2008年  |♂               ♀|    |♀               ♂|
 交配   -------------     -------------
                |                        |
                |                        |
         11098.jpg           11206.jpg
                |                        |
2011年            |♀                     ♂|
 交配            -----------------
                            |
2014年~2015年結果               |
      14059.jpg

意地でも見たいと言う強い思いと長~い所要年数。。。そこには葛藤も生じます。
それは自分の胸の中にだけ置いといて、、、
これ↑は、Fairies Dreamsのラインベイン多弁花を創り出すのに際した系譜と時間。
たったこれだけのことの結果を見るのに6年を要しています。
そう、たったこれだけのことと書く意味はこの花が第1号花であることから、、、まだ始まりを迎えただけで絵空事で終わりってことも十分考えられます。
2008年の交配では多弁花なんて考えは毛頭なく、どんな結果が得られるのかは想像もせず兎に角このsemi-Double(段ネク)をFairy化したらどうなるのか?が交配の目的でした。
時を同じくして偶然創ってあったラインベイン系統、今でこそそれらの花はラインベイン多弁系統(棚からぼたもち!(笑))となってくれています。

何故すべての交配に際してFairies Dreams化と言うワンクッションを挟むのか?
そのワンクッションが文字通り一度で成功したとしても3年と言う歳月が必要となりますが、、、急がば回れ!誰よりも私自身が美しい花を見たいからに他ありません。
すべていい加減な性格の私ですが(謙遜?いや~ホントに(笑))へんなところで石頭、やり始めてしまったら妥協が大嫌い。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

光のカーテン

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … ご提供中!

==========================================================================

何も悪い事や怪しい事もしていませんでしたし、ましてや病気でダウンなんて柄じゃないし(笑)
久し振り~の更新で、何を書いたら良いのか?スッカリ頭の中からブログる事が飛んでしまっています。
ここのところ公私に亘って多忙で、少し癒しの時空間が欲し~いのに、、、なかなかそれを許してくれない毎日が続いていて、こりゃぁヒョットして鬱になるんじゃないか?ってドッキドキの日々を送っています。。。あっ、これはツマラナイ冗談ですが(笑)
しかし、現状から逃避したいパーセンテージは既に半分を超えてしまっているのも事実で、、、

4月後半から続いていた毎夜*2の夜なべ仕事も漸く終わりに近づき、これで少しは気が休まりそうです。
今シーズンは交配をかなり抑えたのですが、そんな年に限って倒れる花茎も無く、そんでもって実入りも多過ぎ~!
   20140513001.jpg

そんなこんなの情緒不安定?(笑)な私を知ってか知らでか(知ってる訳ないけど~)、
ブログの更新が無いからと心配してくれる友あり、「明日一日空いたからどっか行こ~」とか、ヒョコッと来て「蕎麦でも食べに行こ~」、、、友って本当に不思議な存在です。
感謝、感謝、感謝!
   20140513002.jpg
          20140513003.jpg

スノードロップ、西洋&日本オキナグサ、ユーフォルビア等々の種蒔きも済んで、今ハウスでは箱根ツリガネツツジが綺麗に色付き始めています。
もう暫くするとアジサイの咲く季節がやって来ます。
   20140513004.jpg
          20140513005.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

秘密の蕾?

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』 … 現在、開花待ちです。

直販情報 → オープン・ハウスのお知らせ('14シーズン)

==========================================================================

予報通りに今日は本当に冷たい朝を迎えました。
人間だけでなく、クリスマスローズにとっても受難多き寒波の襲来となりました。
地表近くに鎮座するポットはそれほどの影響を受けませんが、屋外の栽培棚に並ぶクリスマスローズのポットは多かれ少なかれ霜柱の洗礼を、、、
霜柱はポットの地表部が凍った後に毛細管現象に依ってポット内部の水分が吸い上げられ地表近くで凍ることで地表部の氷を押し上げる現象です。
週間予報等で危険を推察し、極力ポット内の水分を辛めに保つことで受難を回避することも可能です。
今回の場合は2日前の雨でポット内はタップリ潤っていたことが拍車を掛けてしまいました、、、シーズン中に2、3回はこんなこともあるので気にはしていませんが、発芽直後或いは根が回っていない7.5㎝ポット程度のチビ苗ですと引き千切られてしまったり、根が地上に引っ張り上げられ引っこ抜かれた状態になってしまいますのでご注意ください!
   20140110001.jpg

そんな霜柱をひと通り見て回っていて凄~く気になる蕾を幾つか発見しました♪
期待の交配内容なだけに口笛吹きながらファインダー越しに自分でも分かるニタニタ顔、、、人気を感じて思わず振り返ると、お向かいのおばちゃんが「大根食べる~?」ヤバ!見られたかな(笑)
隣の畑から一本引っこ抜いてお持ち帰り~いつもいつもスミマセ~ン!
   20140110006.jpg

今シーズンも淡い色合いのファンシー系がやはり気になる!?
そうそう簡単に自分の好みって変えられませんね(笑)
   20140110002.jpg
          20140110003.jpg
   20140110004.jpg

ところで↑の写真も↓の写真もそうだけど、やけに年初めの花芽が地際で割れて「コンニチワ~!」してしまうのだが?
なんでやねん!?
   20140110005.jpg

話しはまったく変わりますが、最近少々過剰気味になっている(気になる)ことがあるので敢えて苦言を呈しておきたいと思います。
それは、余りにも滑稽な主観を記した商品説明での販売(販売品のBlog紹介含む)です。
思わず「嘘つけ~!」・「アホか?」とツッコミ入れてしまうのは私だけでしょうか?
その花に対する思い入れや何らかの焦り或いは高い値段で売りたいと言う気持ちの表れからくる過ちでしょうが、個人の主観は時として自分の眼の無さを露呈することにもなり兼ねないことを知っているのでしょうか?
一部を言うならば、アマチュアがそのままの頭で育種家なりネット花屋さんに移行した弊害に他ありません。
特にいい加減な予想(こうなるだろう等)を記したりして煽り立てることはあってはならないこと、すべては主観なき現物評価が絶対評価(基本)なのです。
少なくともネット上に於いて言えることは、クリスマスローズは既に十分ポピュラーな花としての市民権を得ています。
それ故に、本当に良いものは大多数の方の眼が1枚の写真からでも的確に見抜いていらっしゃいますし、それに惑わされることなくご自分の好みの花をお買い上げくださいます。
ですから余計に販売品に対する主観そのものは笑いものであると言えるでしょう。



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

結果が愉しみなのは目的を持った交配です!

※ クリスマスローズ 販売情報 ※

新苗(2012年交配)ご提供中 → クリスマスローズ販売店 『Fairies Forest(フェアリーズ フォレスト)』

==========================================================================

今日は、あくせくと仕事をするのが勿体無い秋晴れの穏やかな一日でした。
開花シーズンにでもなればネタも溢れかえるのでしょうが、毎日*2やってること同じだから結構大変なBlog更新でございまする~!
お蔭様で”にほんブログ村”のランキングも上位に居させてもらってるし、、、書かなきゃイケナイ、書くならサッと数行書いてあとは写真で誤魔化すなんてインチキもできない性分なんで頭は毎日がパニクリ状態(笑)
とは言っても、結局は今までと何ら変わらず柔硬織り交ぜて発信するしかないのですが、、、柔に逃げたいと毎日思うけど、コレがまた大変(^^ゞ
夢花人って暖簾を背負ってる以上、日記だけじゃ昨今のメニュー偽装と同様暖簾に疵がつく?
暖簾の疵で思いだしたのですが、ヤフーのオークションに結構大量の?年苗等が出品されています。
主芽が飛んだもの(脇芽からの生長)や、どう見ても一度開花した様に見えるもの、或いはヒョロヒョロな生長障害を引き起こしているもの、、、これもまた暖簾を背負っていることを考えると、見た目で入札をと言う考え方は少々無責任だと思うのだが?。。。One man's fault is another's lesson.

毎日が麺曜日なんて記事を書いたもんだから、今日mimiさんからオカンの様な心配メールが(笑)
お野菜をしっかり取らないと、、、な~んて言われたけど、多分この小饅頭の餡子には多少なりとも豆類が?(^Д^)ギャハ!!
「毎日忙しく動き回ってるから甘いものでも」って、グーフィー(ワンコ)連れて散歩してるオッチャンからの差し入れ(笑)、いつもグーフィーにオヤツあげてるんでそのお返しのオヤツ?ワンワン♪
   20131106001.jpg

日常のお話はこれ位にして、ココからは少しだけ硬い記事を。
今日のタイトル”結果が愉しみなのは目的を持った交配です!”は、ともすれば「何を高飛車なこと言って」とか様々な反感を買う危険性のある非常に危ういタイトルですが、敢えて普段通りに想いのままにと言うことで。

実は、今シーズンの初開花の中に特に心待ちしている交配の花が在ります。
その花は、ちゃんみ(花友?妹みたいなもん?)から2010年~3年ほど借りていた↓の花の子供達です。
淡い黄色の花弁内側に捌け込みが入る、一見するとクレオンにも似た感があるとても印象的な花ですが、咲く年に依って花色にムラがありホワイトに近くなったりするのが少々気に入らなくて、、、
   20131106002.jpg
          20131106003.jpg

それを何とかしたいと考えて交配した相手は、、、
① 原種デュメトラム(Single)…小輪で花付き(多花)の良いものへ
② ゴールド(Single)…黄色肌を強いものへ
③ ↓のアプリコット矮性Fairies Dreams(Double)…葉性の面白さを追求
の、それぞれが互いに主張する3つの血を持つ個性的な系統の、ある意味では予測不能なリスクを孕んだ母親がその相手となりました。
   20131106019.jpg
          20131106020.jpg

当然のことながらまだSingleも出るのは百も承知で、逆にこのタイプ(写真2、3枚目)の花に近いSingleのFairyを創ることも目的のひとつにあります。
以下の写真はすべてその愉しみな子供達ですが、開花前の現時点に於いては少なくとも②の要素(一端)の出現は認められます。
③の形質遺伝に付いては③のF2と言う現状では些か微妙で、葉の質的にはその雰囲気を持ち合わせている子供も居る様に感じますので次へのセレクト次第と言ったところでしょうね。
   20131106004.jpg

それにしても、ことごとく全ての子供達に原種血(①F3なのですが)が色濃く残っていることに驚きです。
普通F1やF2に於いてもこれほど色濃く残りませんので、これが隔世遺伝なのかも知れません。
   20131106006.jpg

と同時に、多くの子供達は脇芽も数が着いて、成長性に於いては花茎が沢山上がって大株にすれば豪華な花見が期待できそうです。
   20131106005.jpg

既に葉落ちしているものが多く、以下は同一交配の葉が残っているものの一部となります。
この子達がどんな愉しみをもたらせてくれるのか?
闇雲的な交配もそれはそれで面白いのでしょうが、創りたい花のイメージを持って交配した花の初開花を待つのは宝くじの抽選日を待つ様なもの?いや、それ以上かも知れません、、、ギャフン!も多いけどね(笑)
   20131106007.jpg
          20131106008.jpg
   20131106009.jpg
          20131106010.jpg

事のついでに、この子達のひとつを使って私が実施している”クリスマスローズに優しい植え替え方法”?をご紹介したいと思います。
生長の良い苗は、1年もするとポット内でグルグルと根をルーピングさせます。
開花後はスリット・タイプのプラポットに鉢上げするのでこれほどまでにはなりませんし、苗でもスリットの入ったポリポットであれば同様にこれほどのルーピングは起こりません。
私の場合は、根を大事にしたいとの思いから底穴タイプ(3つ穴)を使用することが多いので、時としてこの様なルーピング苗に遭遇します。
こんな状態の根を見ただけでお手上げって方もいらっしゃるでしょうが、割りと簡単にそして根にも優しく解すことができますので参考にしてみてください。
   20131106011.jpg

① まず手始めに、ポットから抜いたら肩の部分(土の表面から3㎝くらい)を熊手を使って下から上へ向かって軽く掻きます。
何故下から上かと言いますと、この部分の根は行き場を失って上へと伸長する傾向が強いのでと言うことになります。
この段階で熊手を入れた場所の根を剥こうと無理に頑張らないでくださいね。(ここの根剥きは②からが肝心)
   20131106012.jpg

② 上の写真くらいに熊手を入れたら、次は表面から結構大胆に(中心近くから外側に向かって)熊手で根を剥きます。
この際の注意としては、葉茎近くの土に潜った新芽に注意することです。
私は葉茎回りは指で土を落としたり、ピンセットで茎回りのチビ雑草を取り除いたりしています。
   20131106013.jpg

③ 表面が済んだら、次は底面を軽くお掃除です。
軽くルーピングを解すと共に、常日頃雑草を生やしたままにしておくと強~い雑草の根までルーピングしていることが多いので熊手で少しだけ丁寧に取り除きます。
   20131106014.jpg

④ そして最後にサイドのルーピングを熊手を使って上から下へ向かって軽く掻きます。
この際には一気にガリガリやるのではなく、熊手が入る部分から数㎝づつ優しく掻く様にしてください。
掛かる時間はものにも依りますが、この程度の苗(これは12㎝ロングです)ならここまで1~2分。
土を全部落としたいのなら後は下から横から攻めるのみ(笑)私は開花まで根は大切にするのでこれでお仕舞い!
   20131106015.jpg

そして植え付けの際に重要なことは、土はタップリとすき込んであげること!
予想以上に土を使うな~って思うくらい使いますのでお気を付けくださいね。
   20131106016.jpg

ポリポットの場合は指で押せば土がシッカリ回っているかどうかが確認できますので、こんなこと↓が無い様に注意してあげてください。
   20131106017.jpg

これで植え付け完了!
こんな簡単なのに一向に捗らないってのは、、、なんでやねん!?
   20131106018.jpg



★ 皆様の応援が頑張って更新する励みになります。 ★

一日一回だけ、下のどちらか一方のバナーをクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<inポイント>が加算されます。)

また、一日一回だけ「にほんブログ村」からこのブログを探してクリック
宜しくお願いします。
(このブログに10ポイント<outポイント>が加算されます。)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。